世界トップクラスの燃費!日本の自動車メーカーと特徴

日本が世界誇る工業、自動車工業。日本の車は世界中で使われており、海外に行っても多くの日本車を見かけます。そんな日本車ですが、実はみなさんが知っている様々なメーカーが存在します。そこで今回は、日本の自動車メーカーとメーカーから見る日本車の特徴についてお話していきます。

日本の自動車メーカーまとめ

トヨタ

日本の自動車シェアではトップを走っているトヨタ。日本人で知らない人はいない一流企業です。大衆車として数々の映画や漫画などにも登場し、日本人の歴史と共に歩んできた自動車メーカーです。

トヨタはどんな自動車メーカー?トヨタの歩んできた歴史

ホンダ

トヨタに続き日本で二番目のシェア率を誇るホンダ。印象に残るCMは多くの人の記憶に残っているでしょう。自動車メーカーには珍しい、独立的な企業で他メーカーと提携をあまりしないのが特徴です。また、車以外にもバイクや飛行機も製造しており、車だけにとどまらない幅の広さも魅力のメーカーです。

ホンダはバイク屋だった?ホンダの歩んできた歴史と名車たち

日産

「やっちゃえ、日産」で同じみの日産。一時期会社が倒産寸前になった時、ルノーと提携し傘下になったことで立て直した話は有名ですね。先進技術に重きを置いているメーカーであり、自動運転技術は日本の自動車メーカーの中でもトップクラスです。

日産自動車はどんなメーカーなの?ニッサン驚異のメカニズム

ダイハツ

軽自動車を専門にしているダイハツ。現在はトヨタグループに所属しており、トヨタと共同開発で車を開発したり、トヨタに軽自動車規格の車をOEM供給したりしています。トヨタの部品も製造しているため、赤字になることが少ないメーカーです。

軽自動車に特化したダイハツはどんな企業?歴史と名車

スズキ

バイクや軽自動車を中心に製造しているスズキ。スポーティな軽自動車やアウトドア向けの軽自動車など様々なジャンルを作ってきました。特にハスラーやジムニーなどは大人気の車となっています。コスパの良さが魅力のメーカーです。

スズキはバイクだけではなく車も好調?スズキの歴史に迫る

三菱

パジェロやデリカなどアウトドアに強いイメージのある三菱。4WDに強みを持っており、キャンプやバーベキューなどのアウトドアによく行く人に人気です。モータースポーツでも優秀な成績を残しており、スポーツカータイプの車も得意分野としています。

三菱自動車はアウトドアがお好き?名車と歴史

マツダ

広島に拠点を起き、車好きに人気のあるマツダ。デザインに非常に力が入れられており、数々の賞を受賞しています。最近ではMAZDA3が「ワールドカー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」を受賞したことでも話題となりました。日本車では珍しいタイプの自動車メーカーです。

マツダのルーツはコルク栓?ライトウェイトスポーツのマツダ

いすゞ

実は日本最古の自動車メーカーのいすゞ。現在はゼネラルモーターズの傘下で自動車を作っています。ディーゼルエンジン技術が特出しており、それを生かした自動車などを数多く販売してきました。現在はそのディーゼルエンジン技術を生かし、トラックを主に生産しています。

いすゞ自動車は日本最古の自動車メーカーだった!その歴史に迫る

日野自動車

いすゞと同じようにトラックを主に生産している日野自動車。「日野の2トン」で同じみの2トントラックが有名です。もともとは乗用車メーカーでレースにも力を注いでいたメーカーでした。

日野自動車の歴史に迫る!〜日本が誇る60’sの車達〜

光岡自動車

小さな工場で一台一台手作りをしている光岡自動車。トヨタやホンダのような大手の自動車メーカーではありませんが、個性的なデザインで世界中で支持されている自動車メーカーです。

【光岡自動車】知られざる日本自動車メーカーの隠れた名車達

メーカーに見る日本車の特徴

燃費重視

まず、一つ目が燃費重視の車が多いということ。日本車は世界でもトップクラスの燃費を誇る自動車が非常に多いです。車を選ぶ決め手として燃費を確認する人も多いでしょう。日本国内でここまでハイブリッドが流行っているのもその影響です。海外ではディーゼル車が主流のため、そこまでハイブリッド車が走っているわけではありません。燃費が良い車の価値が高いという発想は日本人特有のものなのでしょうか。

多機能

次に、機能が非常に豊富であるということ。日本車は海外の車と比べて細かい便利機能が非常に多いです。車以外の先進技術という点においても日本は先進国であるため、駐車時に上から見ているようなカメラや接近した車両を教えてくれる機能など細かいところまで親切が行き届いています。日本人ならではの特徴ですね。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら