軽自動車に特化したダイハツはどんな企業?歴史と名車

自動車を購入するとき、好きな自動車メーカーやスペックを気にしてみたり好みのデザインのものを購入したりすると思います。しかしほとんどの場合は車を購入する際にどのメーカーの車を選べばいいかわからないそんな人が多いかもしれません。初めて車を購入する方や車についてあまり知識のない方は特にわかりにくいように感じている人が多いと思われます。各自動車メーカーの生産している製品はさまざまな特徴があります。歴史も深くメーカーの歩んできた道を知ることでどのような車を世に送り出してきたのかがわかります。その各社持ち合わせている特徴を吟味し、消費者のライフスタイルに合った車を選び購入することで初めていい買い物ができるのではないかと考えています。またダイハツは軽自動車に特化した企業であり、ラインナップの違いは特にわかりにくいようにも感じます。今回は数多くの自動車メーカーの中からダイハツ工業について紹介していきたいと思います。

ダイハツ工業とは?

ダイハツ工業は小型自動車を主力として開発、販売する日本を代表する自動車メーカーです。また現在本社は大阪府池田市にあり、トヨタグループの一社です。

ダイハツ工業設立からの歩み

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84%E5%B7%A5%E6%A5%AD

日本初の国産エンジンを開発する目的で大阪高等工業学校の研究員が中心となり、1907年にダイハツ工業の前身となる発動機製造株式会社として設立されました。その後発電機分野に参入する企業が数多く誕生し、発電機と名前に付く会社が多くなりました。そのためどこの会社が製造したか確認するために大阪で作られた発電機の略称で大発(だいはつ)と呼ばれるようになったのが現在のダイハツの由来と言われています。

またダイハツが使用していたエンブレムは現在と違うものが使われていました。設立当時は大阪城を模したものが使われていましたがその後1966年に現在のエンブレムに近いデザインのものが登場し現在まで使用されています。またダイハツの販売する自動車にはエンブレムが使用されることはほとんどありませんでしたが1998年以降に販売された自動車から徐々に使用されるようになりました。

ダイハツ工業が生み出した名車

ダイハツ工業が誕生してから長い年月が経ちましたがその中で数々の名車と呼ばれる車が誕生していきました。ダイハツ工業の強みは小型の自動車に特化した自動車作りが強みです。そんな数々の名車の中から一部抜き出して紹介していきたいと思います。

ダイハツ・ミゼット

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%BC%E3%83%83%E3%83%88

ダイハツミゼットは1957年から1972年まで販売されていた軽自動車規格の三輪自動車です。ミゼットの意味は英語で超小型のものという意味があり、小型な車という思いを込めて命名したとされています。ダイハツは戦前から三輪車業界のトップ企業でした。景気の悪い時代に販売されたダイハツ・ミゼットは自社で一貫した開発、製造を行い大量生産と低価格販売を目的として開発されました。またダイハツ・ミゼットは当時アメリカの統治下だった沖縄にも輸出されたり、タイに多く輸出されタクシーとして有名なトゥクトゥクとして活躍していました。

ダイハツ・ムーブ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B4#%E6%A6%82%E8%A6%81

ダイハツ・ムーブはダイハツ工業が開発、販売している軽トールワゴンです。このダイハツ・ムーブは現在販売されている6代目までフルモデルチェンジが続く長年愛されている軽自動車です。広々とした室内空間や使い勝手の良さなどさまざまな優れた点を持っています。製品ラインナップとして走りに特化したモデルも登場しています。ムーブカスタムは大型ダンパーや専用グリルを搭載したスポーティなモデルもあり、室内空間の広さや実用性の高さを得ながら走る喜びを楽しめるモデルとなっています。

ダイハツ・コペン

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8F%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%9A%E3%83%B3

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。