時代はSDGs「タイムズカー」の取り組みについて徹底解説

タイムズカーシェア

カーシェアリングを皆さんは、ご存知でしょうか。現在、カーシェアリングを利用する需要が増えています。

なぜなら、営業時間中に対応しなければならないレンタカーに比べ、カーシェアリングは24時間の借り入れすることができるからです。

今回は、SDGsへの取り組みを行っているパーク24「タイムズカー」について使用歴5年の筆者が徹底解説します。

タイムズカーとは

カーシェアリングは、スーパーにちょっと買い物に行く場合、荷物を載せること、誰かを迎えに行くなど、少しの時間を利用されるケースが多いです。対応している場所で借りることができ、カーシェアリング専用カードが作れば、24時間いつでも借りることができます。

ガソリンを供給する必要はなく(ガソリン残量が半分以下になった場合は給油が必要でガソリン代は支払い不要)、すべて料金内に含まれていることなど、レンタカーとの料金体系と比べても、短時間で考えると変わりはありません。カーシェアリングは15分からと短い時間から利用できるのが特徴的です。

カード発行、ログインしてアプリサイトから予約するだけで、車を借りることができるカーシェアリングを皆様も体験してみませんか。下記に料金などの詳細記事を紹介します。

東京からお台場まで432円!?乗り捨てできるカーシェア「Times Car SHARE×Ha:mo」

SDGsへの取り組みについて

タイムズカーシェア

そんな「タイムズカー」を行っているパーク24株式会社は、SDGsに対するカーシェアリングサービスの取り組み行っており、環境負荷低減に向けた取り組みの一つとして、電気自動車「日産リーフ」が導入。

様々な場所で活躍する「タイムズカー」は自治体の庁用車としても活用されており、電気自動車ならではの特長を活かした事業活動を通じ、交通インフラサービスを提供、必要な時に、必要な分だけ利用することができ、走行距離やガソリンの使用量を減らすことで、CO2の排出の削減するサービスを行っています。

このように、タイムズカーを通じて、SDGsに対する取り組みを行っており、さらには、レール&カーシェアを推進しており、駅の近くでカーシェアができるステーションを開設というものを積極的に進めているのが現状です。

また、低排出ガス車の導入を積極的に進めており、自動車業界全体が環境負荷低減を背景にして、EV車導入、環境負荷低減に向けて、 EV によるカーシェアリングの運用体制を構築・導入、災害時に活用した電力供給するという協定を各自治会と結び、充電スタンドを無償でご利用頂くという取り組みを積極的に行っています。

タイムズカーについて、公式ホームページでの内容を紹介します。

5分220円〜、ガソリン代・保険料込み!

使いたいシーンに合わせてカスタマイズいただけるシンプルな料金体系です。
ガソリン代や万が一の時の補償も料金に含まれています。利用料金はガソリン代込み!給油は、車内に設置している専用の給油・洗車カードをご利用ください。個人会員は、月額基本料金(880円)を利用料金として使うことができるので、乗った月は月額基本料金が実質0円に。予約開始時間から返却手続き完了までの「実際に使った時間」のみご請求。ご利用時に給油・洗車を行っていただくと、最大60分の料金割引が受けられます。

引用:料金 | カーシェアリングのタイムズカー(旧:タイムズカーシェア) (timescar.jp)

タイムズカー導入した日産リーフ

タイムズカーへ導入にした日産リーフについて紹介します。

日産リーフは、下り坂で車が止まってる時もブレーキ踏まなくても、ワンペダルドライブができます。

e-Pedal(イーペダル)搭載されているので、アクセルを離した分だけ減速していき、そのまま足を離せば止まることができ、坂道でも同様です。ブレーキペダルを使わない運転が特徴的で、ワンペダルドライブは大きな魅力になり、これからの自動車業界に重宝される性能と思います。

次に大きさなど見ていきましょう。

・全長4.480mm

・全幅1.790mm

・全高1.545mm

・車両重量:1680㎏

バッテリー:リチウムイオン電池350V・

・最高出力218ps

・最大トルク380Nm

乗り心地の良さや走行性の静音性について環境意識し、信号待ちなどして一旦停車した後の発信をスムーズな加速、日産リーフが普及していくことで、環境への気づきや日々生活の中で何か環境に配慮した活動に貢献できます。

買い物などで、街中を走らせる時に、速度コントロール性やハンドルのレスポンスの良さが重要です。

なぜなら、ハンドルを多く操作するのは街中でドライブする人がメインになるからです。車の性能や安定にしたドライブを楽しみたい人にはおすすめ車両です。

平日の昼下がりには、日産リーフでショッピングに出かけてみませんか。

日産リーフについて深く知りたい人は下記の記事も読んでみてください。

【トヨタ 新型プリウス vs 日産 リーフ e-power】特徴、価格、サイズを徹底比較!!

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

タイムズカーシェア