車好きならわかる「PEUGEOT」について徹底解説

PEUGEOT

独自のデザイン性、価格帯で人気を呼んでいる「PEUGEOT」車体の可愛らしさから、著名人などの紹介でPEUGEOTを目にする機会が増えました。

PEUGEOTを検討するにあたって、どの車種がいいのかと悩んでいる人に向けて、今回は、メーカーの歴史や商品ラインナップについてPEUGEOTマニアの筆者が徹底解説します。

PEUGEOTとは

PEUGEOTというメーカーは、テレビCMや広告は大きく行っておりませんが、女性を中心に人気があります。それは可愛らしいデザインや価格面・機能性が、大きな理由になっています。

そんな、PEUGEOTですが歴史は古く、現在のエンブレムの形になった理由はご存知でしょうか。PEUGEOTの歴史について見ていきましょう。

PEUGEOTの歴史

フランスを代表する企業、PEUGEOTは世界で活躍する自動車産業の中で歴史ある企業の一つです。設立したプジョー兄弟は、はじめに役割分担を行い、ノコギリやバネを生産し、多角的な経営を展開を行いました。

その製造業の製品の中で、特に人気だったのがノコギリ、品質を分かりやすく伝えるには百獣の王、ライオンの全身をエンブレムにすることを決めました。

これが現在のPEUGEOTのエンブレムになり、左を向いて立つデザインの原型モデルとなります。

そして、1948年にプジョーは、戦後初の小型乗用車である203を発売、現在はルノーに対抗する自動車メーカーになり、シトロエンも傘下のグループメーカーで世界的な規模へ成長。独特なデザイン性が評価され人気車メーカーになりました。

下記にプジョ―の会社情報を記載します。

Groupe PSA Japan株式会社はフランスの3つの自動車ブランド:
プジョー、シトロエン、DS AUTOMOBILES のクルマと過ごす豊かなカーライフを
日本のお客様にお届けしています。

創業210周年を迎え、ブランドアイデンティティを刷新したプジョー。そのDNAは、爽快で情熱に満ちたドライビング、個性的なデザイン、そして妥協のない品質です。
タイムレスな個性を際立たせる新しい紋章とともに、プジョーはこれからも感動に溢れたクルマ創りを続けていきます。

引用:TOP | プジョー公式サイト (peugeot.co.jp)

PEUGEOT商品ラインナップ

それでは、PEUGEOT商品ラインナップを紹介します。

208

208には全車速追従のアクティブクルーズコントロールついており、最新の衝突被害軽減ブレーキなど運転支援機能や安全装備、シートステアリングホイールシフトノブなどのパーツが使われています。内装の質感も含め、装備や質感の妥協がありません。

2008と同じプラットフォームで、1.2Lターボエンジンと8速オートマチック、小径ステアリング足回りもスポーティーで軽快な走りが特徴的です。

Style:253万円

Allure:新車価格267万円

GT:新車価格303万円

e-208

208型の電気自動車、スポーティなEVとしてガソリン車と変わらぬ実用性も実現しました。バッテリーは50KW積んでおり、400キロオーバー走れるという優れた車両です。

Allure:新車価格396 万円

GT:新車価格432 万円

2008

Bセグメントのコンパクト SUV で、日本で乗るにはピッタリなサイズです。全長4305mm・全幅1770mm・全高1550mm、狭い道路で扱いやすく、立体駐車場にも収まります。ショルダーラインの高いデザインでSUV らしいフォルムを実現しています。

Allure:新車価格303 万円

GT:新車価格342万円

e-2008

こちらはガソリンモデルとなる208モデル、国内で初めてのコンパクト SUVに電動化した1台です。

Allure:新車価格433 万円

GT:新車価格472万円

308

軽量で静かなガソリンエンジンの組み合わせは、最高な乗り心地を提供してくれます。1.2リッターターボエンジン、快適なドライブ空間を提供してくれる車両です。

Allure:新車価格296万円~

GT:新車価格344万円

308SW

ハッチバックカーとして開発され、非常にスタイリッシュなデザインがかっこいいです。ステーションワゴンとしての乗員スペース確保されている車両です。

Allure:新車価格322万円~

GT:新車価格370万円

3008

1ミドルサイズのSUVとしては、比較的コンパクトサイズの車両です。

Allure(ガソリン):新車価格397万円

Allure(デイーゼル):新車価格432万円

GT(ガソリン):新車価格439万円

GT(デイーゼル):新車価格473万円

508

フランス車の魅力、底力を存分に堪能できるモデルです。

GT:513万円~

508SW

 プラグインハイブリッド車両、 コスパも優れたスタイリッシュなステーションワゴンになります。

GT:538万円~

RIFTER(リフター)

使い勝手に特化した、フランス流プチバン、車両重量は1650キロ、エンジンが特徴的で1.5ℓ直列4気筒ディーゼルエンジン搭載しています。

Allure:新車価格339万円

GT:新車価格361万円になります。

プジョ―について深く知りたい人は下記の記事もあわせて、お読みください。

ライオンじゃなくて猫のような乗り味?プジョーの歴史

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

【Ancarに掲載中のおすすめ車両】

PEUGEOT