【BMW Z4 E85】の定番故障箇所、不具合事例の紹介と中古車購入時の注意点

こんにちは!Ancarの島倉です。今回はBMW Z4 E85に関する定番故障箇所と不具合事例の内容をBMW専門の中古車屋さんで働いていた時の実体験をベースに書いていこうと思います!
中古のZ4を現在所有している人、ご購入を検討している人の参考になればと思います。よろしくお願いします。

BMW Z4 E85の定番故障箇所

エンジンオイル漏れ

引用元:https://ameblo.jp/o-rush/entry-12181055763.html

エンジンのタペットカバー、オイルエレメントハウジングなどからの漏れが非常に多いです。

走行中に焦げ臭さを感じるなどの症状が出た場合には、オイルが漏れている可能性があります。放って置くとタイミングチェーンのズレや、ピストンの焼き付きに繋がり、エンジンが始動しなくなってしまいます。
そうなる前に少しでも漏れを発見した時には早めにガスケット交換を行うことをオススメします。

現在所有されている人は日々のチェックが必要です。ボンネットを開け、レベルゲージで量を定期的にチェックしましょう。ご自身で量を測る事が出来ない場合はガソリンスタンドなどでチェックしてもらいましょう。

中古車購入検討時の場合は、現車確認の際にエンジンルーム内を覗いてしっかり漏れがないかチェックしましょう。漏れているとエンジンを始動して少し時間がたった時に熱でオイルが焼けて臭いがしてくるので、目視だけではなく臭いを確認することも大切です。

それでも見落としてしまう場合もあるのでプロの整備士に点検してもらうことが一番オススメです。

SMGミッション故障

引用元:https://blog.goo.ne.jp/chadie/e/8b5f39043e99764c525931a3ba653b11

ご紹介しているZ4のモデルはSMGミッションというものを搭載しているものもあります。
SMGミッションは故障事例が多いミッションです。症状としては、シフトショックが大きい、ギアを入れてもすぐにニュートラルになってしまう、操作していないのに突然バックギアに入ってしまうなどです。

専用のテスターで初期化で直る場合もあるので、しっかり故障原因の診断をしてもらうことが重要になります。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら