【お得情報!】これからが乗り頃!ポルシェ・ボクスターSで至福の時間を!

誰もが満足できる981型ボクスターS

ポルシェと聞くと、限られた人が乗る高級スポーツカーのイメージがあると思います。

そんな憧れのポルシェでも、ポルシェの醍醐味である走りの良さは無くさずに比較的手軽に楽しめるのが、エントリーポルシェとも言われるボクスター。

その中でも特にオススメしたいのが「981型ボクスターS」です。

981型ボクスターは、ポルシェのリアルスポーツカーである911のパーツを多く流用していますが、エンジンはリアタイヤより前に置くリアミッドシップ配置で、それゆえホイールベースも911より長く、車の素性として高速安定性や重量配分最適化による安定性は911より高いことが特徴です。

しかも悲しいことに現行型718型ボクスターは4気筒のターボエンジンとなり、911と同じ6気筒エンジンではなくなってしまいました。

911の血を引いたフラット6の最終型である981型ボクスター、さらには315馬力を発揮するボクスターSなら、ポルシェの「入口」から上級者まで満足するオープンスポーツカーと言えるでしょう。

ボクスターならではのオープンスポーツの魅力!

オープンカーの一番の魅力はドライブを五感で楽しめるところにあります。

幌を開ければ、閉塞感のある空間から解かれ普段とは違った景色や見方ができるでしょう。

これからの時期であれば、冬から春に移り変わる景色と共に草木の匂いまで感じることができます。

また夏になれば、夜のオープンドライブが気持ちの良い時期となり、満点の星空のもと海岸線を流せばこれ以上ロマンチックなドライブはありません。

ポルシェ独特の6気筒水平対向エンジンをより体感するためにもオープンカーはオススメです。

オープンにすることでエンジン音が聞こえるようになり、風を感じることでスピード感が増すので、一層ポルシェのスポーティーなドライブが楽しくなります。

もしオープンカーをあまり良い目で見ていない人がいれば、騙されたと思ってまずはボクスターを所有して見てください。

幌の雨漏りなんてしませんし、開閉のスピードも世界最速の9秒ととてもスムーズです。 風の巻き込みは、計算されたボディ形状のおかげでほとんど感じません。

「オープンカーは寒い」と思っている方がいたらそれは大間違いです。

シートヒーターやエアコン、太陽の放射熱によって年中暖かく、どちらかといえば「オープンカーは暑い」です。

春、夏だけでなく一年中楽しめるのがボクスターSなのです。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら