100万円台でプリウスを買うなら?チェックすべきポイントを紹介!

トヨタを代表するハイブリッドカーであるプリウスは、発売当初から人気が高く、老若男女問わず幅広いユーザーから支持されています。

中古市場においても人気で、通常人気車種は値崩れしにくいのですが、プリウスの中古車価格は安いのが特徴です。

そうなると、なぜプリウスの中古車が安いのかが気になりますよね!

そこで今回は『トヨタ プリウス』の中古車市場の特徴やおすすめできる価格レンジ、選び方などについて、詳しく解説していきます。

これからプリウスやハイブリッド車を買う、または買い替えをご検討中の方も、ぜひ参考にしてくださいね! 

トヨタのプリウスってどんな車?

トヨタのプリウスは、世界初となるハイブリッドカーの量産型コンパクトカーとして1997年に発売が開始されました。

当時は普通乗用車の燃費が、街乗りでガソリン1L当たり10㎞以下というのがごく普通の時代。そこで、しっかりとしたボディサイズでありながら1Lあたり実質20㎞も走るプリウスは驚異的ともいえる燃費でした。

200年代に入りガソリン価格が高騰する中、ハイブリッドカーの需要はどんどん高まり、今では多くの普通車にハイブリッドシステムが搭載されています。

プリウスは発売から20年以上が経過しましたが、その間にフルモデルチェンジとマイナーチェンジを繰り返しながらも、常に人気のハイブリッドカーとして売れ続けています。

これはプリウスという車の信用の高さを証明するもので、実はこの人気の高さこそが『プリウスの中古車は安い』原因となっているのです。

なぜ人気のプリウスの中古車が安いのか?

プリウスの中古車が安い最大の理由は、新車・中古車に限らず、ハイブリッドカーの選択肢が増えたことがあります。 

しかし、プリウスの中古車が安いのはそれだが理由ではありません。プリウスはモデルチェンジするたびに性能が進化し、その都度買い替えるユーザーもいます。そのために、中古市場にプリウスが供給過多の状態になっているのです。

また、同じトヨタのコンパクト・ハイブリッドカーの『アクア』もライバルとなっており、更にハイブリッドカー市場が値崩れしていることもあります。

従って、プリウスの性能や信頼性には問題はなく、安心して購入できます。

プリウスの中古車の選び方は?

このように、中古車が非常に多く出回っているプリウスですが、選択肢が多い分選び方がわかりにくくなります。

そこで、プリウスの中古車を選ぶ際に注意したい点をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

バッテリーの寿命に注意

これはプリウスだけに限らず、ハイブリッドカー全般に言えるのですが、最も注意すべき点がバッテリーになります。

プリウスの場合は、大きくわけて「駆動用」と「補助用」の2つのバッテリーが装備されています。その中でも駆動用バッテリーは、走行距離に応じてダメージが蓄積されます。

プリウスの駆動用バッテリーは、一般的に15万kmほどで寿命を迎えると言われており、その際の交換にかかる費用は約20万円もかかります。仮に、走行距離10万kmを超えた中古車を購入すると、近々バッテリー交換にお金がかかる可能性が高いのです。

これでは低燃費のプリウスを買う意味が半減してしまいますので、走行距離には注意すべきでしょう。

 事故車に注意する

こちらはプリウスに限ったことではありませんが、事故による故障などの修復が見られる車は安くても購入しないようにしましょう。思わぬトラブルを招く原因が潜んでいる可能性があります。

水没経験車に注意する

ハイブリッドカーは、電気系のトラブルに弱い特徴があります。そのために、洪水や台風などによって水没した車体は危険です。水没経験のある場合、見た目が綺麗でも購入後に故障を招くリスクが高くなります。見た目には水没車の判断は付きにくいので、信頼のおけるお店で購入するようにしてください。

また、事故や修理などを点検記録簿で確認することもおすすめです。点検記録簿には、過去の修理歴などがすべて掲載されています。もしも販売店で記録簿が見れない車は、購入を見送る方が良いでしょう。

おすすめのプリウスはどれ?

プリウスの新車価格は、だいたい300万円~350万円程です。中古車市場を見ると、もっとも多い価格帯が150万円~200万円となっており、実際にこのあたりがおすすめです。

安い車体は、年式や走行距離から考えて、前述したバッテリー交換のリスクもあるためにあまりおすすめしません。購入してから5年以上日常的に使用するのであれば、新車登録5年以内で走行距離が3万㎞以下の車体が多い、200万円以下のプリウスをおすすめします。

新しい車体であれば、近年著しく進歩している安全機能付きのオプションも期待でき、その分保険代が安くなるかもしれません。そして何より安全に運転できます。

まとめ

いかがでしたか?このように、プリウスは中古車価格が安い傾向にあります。しかし、これはプリウスに問題があるのではなく、人気車種であるためです。

また、プリウスの中古車の購入に際しては、しっかりとしたメンテナンスの保証がある販売店を選ぶことが大切です。この記事を参考に、ぜひあなたにピッタリの1台を見つけてくださいね!


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら