アーノルド・シュワルツネッガーの要望で出来たハマーはどんな自動車ブランド?

自動車を購入するとき、好きな自動車メーカーやスペックを気にしてみたり好みのデザインのものを購入したりすると思います。しかしほとんどの場合は車を購入する際にどのメーカーの車を選べばいいかわからないそんな人が多いかもしれません。初めて車を購入する方や車についてあまり知識のない方は特にわかりにくいように感じている人が多いと思われます。各自動車メーカーの生産している製品はさまざまな特徴があります。歴史も深くメーカーの歩んできた道を知ることでどのような車を世に送り出してきたのかがわかります。その各社持ち合わせている特徴を吟味し、消費者のライフスタイルに合った車を選び購入することで初めていい買い物ができるのではないかと考えています。今回は数多くの自動車の中からハマーについて紹介していきたいと思います。

ハマーとは?

街中で見かける大型SUVのハマーはどのような自動車メーカーが販売している車なのでしょうか。

ハマーブランドの設立

ハマーはアメリカを代表する自動車メーカーのゼネラルモーターズの新たなSUVブランドとして1992年に設立されました。その後18年間ハマーは製造されてきましたが2010年にハマーブランドが廃止となりました。一時期中国に本社を置く勝中重工に売却することで合意されていましたが、売却の話は白紙となりゼネラルモーターズのハマーブランドは完全に廃止されてしまいました。

ハマーが生み出した名車

ハマーが誕生してから長い年月が経ちましたがその中で数々の名車と呼ばれる車が誕生していきました。ハマーの生み出した数々の名車の中から一部抜き出して紹介していきたいと思います。

ハマーH1

アーノルド・シュワルツネッガーの要望で、ハンヴィーというアメリカ軍に配備されている軍用車を一般向けに作り直した自動車です。水冷V型8気筒OHVターボを搭載し、4輪駆動のH1のパワーはどのような悪路であっても走破します。しかし、大排気量すぎたために排ガス規制の基準を満たすことができずに販売終了となりました。H1の元であるハンヴィーは引き続き製造が継続されています。また、日本で乗る際は準中型免許が必要となるため、2017年3月12日以降に免許を取得した方は新たに免許をとる必要があります。

ハマーの魅力ってどんなところ?

ハマーは世界を代表する自動車ですがなぜここまで世界的に人気のある自動車になったのでしょうか。その人気の裏には何か魅力があるからこそ支持されているのかもしれません。

とにかくデカイ!イカつい!

ハマーの元となっているアメリカ軍で使用されているハンヴィーのDNAをしっかり引き継がれており、軍用車ならではの走破性能を持ち合わせています。元が軍用車のため車体も他のSUVと比べてかなり大きくなっており、タイヤのサイズも一般では見ないようなサイズです。他のSUVでは味わえない圧倒的なパワーやサイズ感を求めている方にオススメの自動車です。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』