クルマの内装を丁寧に扱った方が良いワケ

車の内装に注目!!

自動車を丁寧に扱う事で最も気を使わなければいけない物の一つに外装や、外観が挙げられると思います。 しかし、実は内装がかなり重要なファクターを担っている事をご存知でしょうか? 「当たり前だろ」と思う方は多いかもしれませんが、ボディのへこみや、カラーの色あせは板金で、古い車両も修理する事が可能です。 反面、内装は板金の様に再生修理する事がかなり、難しいジャンルになります。 皆さんは自動車のパーツの生産が最初にストップされる部品を、何かご存知でしょうか?

自動車は内装から先に生産終了されていく

安全性の面もありますが、走行に関係のない物から順次、製造中止されていきます。 走行に一番関係の無い物は、内装に関する物が殆どなので、自然と部品がなくなっていきます。 その為、出来るだけ購入段階から内装を丁寧に扱う事は、長持ちさせ「交換したいのにパーツがない!」ということ以外にも様々なメリットがあります。 車の売却時に高額査定を勝ち取る要因にもなりますし、キレイに保つことで同乗者に不快感を与えなくて済むというのもメリットの一つではないでしょうか。 内装を綺麗に保つには、普段からどのような使用方法を行っていけばよいのでしょうか? 簡単にですが、お話していこうと思います。

車内で飲食は控えるようにする

基本的な事ですが、控える様にするだけで食べカスが付着して、シートが汚れる事を防ぐ事が出来ます。 特に、飲み物をこぼしてしまった場合は、シミになる可能性があるので出来るだけ行わない様にしましょう。 ただ、車というのは車中の時間も楽しむべきものではあるので、あまり制限を設けたくないという方は拭き取るための予防としてティッシュ等は準備しておくのがいいでしょう。 また、布シートの場合にこぼしてしまった場合は炭酸水で叩くように抜くと綺麗に取れる場合があります。 いずれにしても飲食を控えることが1番の予防になると思いますし、付随して、臭いも発生しにくくなるので、同乗者に不快感が現れにくいです。

車内で喫煙を控えるようにする

もう今では灰皿が付いている車も減ってきたので吸う人は減ってきているかもしれません。 しかし、当然のことですが、車内で喫煙すると、どうしても「ヤニの臭い」がついてしまいます。 これ以外にも、灰が零れ落ち、シートが焦げてしまう可能性があります。 こうなってしまうと、買取金額も大きく下回る原因になってしまいます。 ただ、どうしても、、という場合は、エアコンのスイッチを切り、必ず窓を開け、極力煙が外に行くようにしましょう。 また、布シートは空気循環をすることで臭いも抜けやすかったりしますし、ファブリーズも使用できますが、革シートの場合、臭いが残りやすく簡単に臭いを抜く方法もないので、吸わないことをオススメします。

汚れた手、靴のままで車に乗らない

クルマ好きであればあるほど、外観やエンジンルームをいじった後、車内で作業する事も多くなると思います。 車内の内装カラーは白系の色が採用される車が多いので、手の汚れがダイレクトに染み込み、シミになります。 また、アウトドアが好きな方でよく山などに行かれるかたや、夏場海に行く場合など、手や靴など汚れている可能性はありますね。 車内にウェットティッシュを一つ置いておくこと、そして泥を落とすためのブラシや、汚い物を入れておくためのビニール袋など、トランクに一式セットで置いておくと、もしもの時に有効になるでしょう。

車内は綺麗に保つことにデメリットなし

基本的な事しか述べていませんが、内装はきれいに使用していれば長持ちする物が多いので、これらを実施するだけでも大きなメリットがあります。 またこの他に、車内にシートカバーを設置する事で、乗降時の「擦れキズ」にも対応する事が出来るのでお勧めです。 新しい車を買うと、ずっと大事にしたい!と思うものですよね。 購入時にある程度続けられそうなルールを決めてしまうのがいいかもしれません。

Ancar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら