BMWの新しい牽引役、X5の売却方法を考える!

クロスオーバーSUV、BMW風に言うならば「SAV」。 現在でこそ、X1、X3、X6と豊富なラインナップが揃っていますが、元をたどるとX5。 元祖クロスオーバーSUV、トヨタ・ハリアーに遅れること3年、開発にはランドローバーのノウハウも流用されたと噂される、BMWの勝負車種でした。 現行の、通称F15まで大ヒット車種としてBMWグループの牽引役を果たしてきたX5、しかし買取価格というと、思い通りにいかないものだったりするのです。

BMW X5は、やはり初代ならではの雰囲気

ゴツい外観、高い実用性と質感、クロスオーバーSUVに対する需要は日本でも高いものがあります。 しかし、初代BMW・X5となると、納得できるような買取価格が付くケースはほとんどありません。 輸入車は維持費が高いから……そんな一言で、安く買取ろうとする業者がいかに多いか。 それでも手放さざるを得ないのは、その言葉に強い説得力があるからです。 しかし、同じ古いX5といっても「3.0i」ならば低排気量ならではの燃費の良さと、維持費の安さでまだまだ高い引き合いがあるのです。 実際にご自身のX5と同程度のものが売られている価格を見れば、買取価格との大きさに驚くはず。 ならば、買取店などを頼っている場合ではありません。 では、どこで売ればいいのか、、だが、その前に2代目のX5についても見てみよう。

まだまだ、需要は高い2代目BMW X5

3列目シートが用意された2代目BMW・X5は、ミニバンライクな使用法も可能という点で画期的です。 現行のモデルと比較しても、それほど古臭さを感じさせないデザインが特長です。 中でも需要が高いのは、やはり低排気量の3リッターモデルなのですが、輸入車ならではの高排気量モデルが人気の高さの理由です。 しかし「4.8リッターは大きすぎるという」紋切り型のトークで安く買取ろうとするのが、いつものことなのです。 特に買取専門店の場合、できるとことは買取ったX5をオークションへと流すのみ。 オークションで競り落とした販売店は、それを儲けが出る値段で売るのですから、買取価格が低くなるのはしかたがないのですが……オーナーとすればたまったものではありません。 結局、2代目も初代と変わらず、結局買取店で大きく損をしてしまいます。

スペシャリティカー「BMW X5 M」の場合なら?

BMWのハイスペックモデルといえばMシリーズです。 X5でも4.4リッター、ツインターボを搭した「X5 M」が発表されたのが、先代のシリーズからです。 走りを追求したSUV、こんな立ち位置のモデル自体が他にありませんから、需要が高いことに反して、供給は非常に低いというモデルです。 その分、中古車の販売価格は言い値に近い状態、ならば高い買取価格が付くかというと、残念。 そういうわけにはいかないのです。 理由は、買取、オークション、販売という手順を通して流通するため、その間のコストを弾いた金額でしか買取れないからです。

BMW X5を売るなら、個人売買という選択しかない

BMW・X5、その真価を知っているのは、現在のオーナーと今切実にX5を探している人だけかもしれません。 その、正当な評価が価格に反映される場所は、現在と未来のオーナーが直接出会う個人売買系サービスでしょう。 その代表格と言えるのが「Ancar」ではないでしょうか。 オンラインで大体いくらくらいで売れるか教えてくれるカンタン査定というのも用意されていて、これであれば通常買取店でどれくらいで売れるかも教えてもらえるので、きっとどんなに高く売れるか実感してもらえるはずです。

Ancar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら