BMWの新しい牽引役、X5の売却方法を考える!

クロスオーバーSUV、BMW風に言うならば「SAV」。 現在でこそ、X1、X3、X6と豊富なラインナップが揃っていますが、元をたどるとX5。 元祖クロスオーバーSUV、トヨタ・ハリアーに遅れること3年、開発にはランドローバーのノウハウも流用されたと噂される、BMWの勝負車種でした。 現行の、通称F15まで大ヒット車種としてBMWグループの牽引役を果たしてきたX5、しかし買取価格というと、思い通りにいかないものだったりするのです。

BMW X5は、やはり初代ならではの雰囲気

ゴツい外観、高い実用性と質感、クロスオーバーSUVに対する需要は日本でも高いものがあります。 しかし、初代BMW・X5となると、納得できるような買取価格が付くケースはほとんどありません。 輸入車は維持費が高いから……そんな一言で、安く買取ろうとする業者がいかに多いか。 それでも手放さざるを得ないのは、その言葉に強い説得力があるからです。 しかし、同じ古いX5といっても「3.0i」ならば低排気量ならではの燃費の良さと、維持費の安さでまだまだ高い引き合いがあるのです。 実際にご自身のX5と同程度のものが売られている価格を見れば、買取価格との大きさに驚くはず。 ならば、買取店などを頼っている場合ではありません。 では、どこで売ればいいのか、、だが、その前に2代目のX5についても見てみよう。

まだまだ、需要は高い2代目BMW X5


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら