車の買い取り業者の査定額が低い? その理由、教えます!

買い取り業者はどうやって利益を得ているのか?

まず大前提として考えてほしいのですが、「自動車買い取り業者」とは、ただクルマを買うだけの業者ではありません。 コレクターでも無い限り、ただクルマを買うだけでは何の利益にもなりませんから、買い取ったクルマは売らなければ利益にならないのです。 最近は買い取り業者で自ら販売するケースも増えていますが、販売と買取では部門ごとに独立採算制を取っているケースもあり、「高く買って安く売る」が成立するとは限りません。 また、基本的には中古車販売業者が登録している業者オークションで売りに出します。 直接販売するケースでも、不良在庫を抱えては損をしますから、結局安くても何でもいつかは売りに出すという意味では古本屋のようなものです。 そのため、買い取りの段階では「中古車オークションでの販売額から手数料を引いた額」と、買い取り価格の差が、買い取り業者の利益になります。 そこをまず頭に入れておきましょう。

最初から相場を言わない

その上で、買い取り業者が一番利益を得られる状況とは何か? 「安く買って、高く売れた時」です。 宣伝文句では「高く買って安く売ります!」と言っておくものですが、本当にそんな事をしていたら赤字で倒産していますので、普通に考えれば買い取り額を安くすればするほど儲かります。 ですから、買い取り業者は最初の提示額で査定額をそのまま出す、という事はほとんどありません(もっともこれは、自動車に限りませんが)。 最初に安い買い取り価格を提示して、売り手がそのまま同意してしまえばラッキー、安く買って高く売れるので、買い取り業者は高い利益を上げてホクホクです。 お金にあまりこだわりの無い人や、価格交渉が苦手な人だと業者に言われるがまま、という人も多いので、それで利益を稼ぐと思ってください。 ただし、それは買い取り業者が悪質というわけではなく、場合によっては赤字覚悟の目玉商品として本当に高価買い取りをすることもあるので、どこかで利益は出さないといけません。 そのための買い取り業者のテクニックというわけですね。 ただし、そこまでして高価で買い取るクルマにはそれなりに理由があるので、どんなクルマでも高価買い取りをするわけではありませんから、どれほど粘っても普通は相場以上で買い取りはありません。

オーナーがその価値を理解していない場合

また、かなりレアなクルマやグレードの場合、それを指摘した途端に買い取り額が一気に倍以上に跳ね上がることがあります。 クルマの査定額には「その車種の基準」のほかに、「特殊なグレードの基準」という本当の相場がある場合もあるからです。 希少な限定車や、特別なスポーツグレードなどがそれに該当しますが、そうしたクルマは業者オークションであれ、中古車販売店で店頭に並ぶ時であれ、高値で取引されます。 しかし、売り手がその価値を理解していない場合もあるので、とりあえず「その車種の一般的な基準」を提示するのです。 それで売り手が納得すれば買い取り業者は内心ガッツポーズするところでしょう。 しかし、本当に価値を理解している売り手が「いや、このクルマはこういう理由でとても特別な価値があるし、中古車でも普通のグレードよりこのぐらい高く売ってるんだけど」と言えば、内心「バレたか!」と思いながらも、本当の査定額を提示するはずです。 そこで「いや、あともう一声!」が通るかどうかは、売り手の交渉力やそのクルマの程度次第ですが。

カモにならないため、クルマの価値はしっかり理解しておこう!

そのクルマが普通のクルマであれ特殊なクルマであれ、売る前にそのクルマがどんなクルマか、希少価値があるのかくらいは、理解してから価格交渉に挑みましょう。 中古車情報サイトを見れば相場はわかりますから、そこからあまりにも安い場合は指摘することもできます。 また、その車種なりグレードなりが中古車情報に無い、あるいはほとんど無い場合は、希少車な場合もあります。 もっとも、単に不人気車で誰も中古車として売りたがらないだけかもしれませんが、「中古車であまり出回っていない希少車だよ」と声をかけるのはタダです。 あるいは、本当にマニアックすぎて誰も知らないようなクルマの場合は、Ancarのような個人売買仲介サイトで同好の士に訴えかける宣伝文句と共に売り出す手もあります。 そこで検索にでも引っかかってくれれば、同好の士の間でのみ通用する高値取引が成立する可能性もあるので、買い取り業者だけにこだわらないことですね。

Ancar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら