ちょっと余裕の出てきた30代にオススメ!カッコよく使いやすい輸入車ホットハッチ4選!

アルファロメオ ミト

2008年にデビューしたアルファロメオのコンパクトハッチバック車。 全幅こそ5ナンバーサイズを若干超えるものの、全長約4mとヴィッツより少し長い程度。 それでいて155馬力の1.4リッターターボを搭載しているんですから、これは楽しそうです。 デザインは最近のアルファに共通な、アルファロメオ独特の突き出した縦の左右につり上がったヘッドライト、リアには丸いテールランプユニットと、小さいながらもスーパースポーツ8Cコンペティツィオーネに通じるデザイン。 そしてエンジンやパワーステアリングその他、普段は安全重視の「Normal」にセッティングされた電子制御を、滑りやすい路面での安全性確保向きな「All-weather」や、ガンガン走れるスポーツ走行向きに解放した「Dynamic」の3つのモードを設定可能。 ドライバー次第で変えられるモードの頭文字から「アルファD.N.Aシステム」と呼ばれています。 あなたもアルファのDNA、感じてみませんか?

今ならAncarで車体価格89万円で出品中!

アルファロメオ ミト 2010年式の中古車販売情報-Kenji Sutoさんの車 | Ancar(アンカー)

フォルクスワーゲン ゴルフGTI

ゴルフは全ての年代にオススメできる定番輸入車ではありますが、アグレッシブな走りを目指すなら選びたいのはやはりゴルフGTI。 その中でもゴルフVのGTIはユニットの中で丸目4灯ヘッドライトが迫力満点、そして現在でのゴルフVIIでもGTIの証である、フロントグリルの赤いラインがさりげなく自己主張してきます。 2005~2009年の販売時期には非常に人気で当時のゴルフ販売台数の1/3を占めたこともあったと言いますから、ちょうど今30代の人が、20代の頃にちょっと欲しかったモデルだったのでは? 2リッターターボで200馬力オーバーのホットハッチが今だと100万円台前半から買えるのですから、古くてガタのある個体が増える前に、一度憧れを実現してみるのはいかがでしょう。

タイヤも新品、状態の良いGOLF GTIがAncarなら123万円

フォルクスワーゲン ゴルフ GTI 2008年式の中古車販売情報-orthnsxさんの車 | Ancar(アンカー)

アバルト グランデプント

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら