メガクルーザーのカスタムカテゴリ7選!自分なりにカスタムができる

メガクルーザーは自分なりにカスタムすることが可能です。外装や内装を自由に変えることができます。また専用のカーケア用品やテンナンス用品も豊富に揃っています。カスタム事例を参考に、実行してみましょう。メガクルーザーのカスタムカテゴリ7選をご紹介します。

メガクルーザーとは

メガクルーザーは、多目的自動車です。

メガクルーザーは、1996年(平成8年)に民間用としてトヨタ自動車が発売を開始しました。また、「 陸上自衛隊」「 航空自衛隊」「海上自衛隊」はこの車種を採用しています。

ボディの角ばった形は、軍用車が由来で陸上自衛隊の「高機動車」が原型です。メガクルーザーは、「和製ハマー」と呼ばれる事もあります。

メガクルーザーの特徴

トヨタのメガクルーザーは、自衛隊のために販売されていました。

メガクルーザーは、軍用車が由来の四角く角ばった大型ボディが特徴的です。大規模災害時の人命救助等で活躍する為に作られました。災害時に現地に派遣されています。

「メガクルーザー」は民間モデルとして発売され、地方公共団体やJAF、消防署のために合計132台が製造されて活躍しています。

重量

メガクルーザーの車両重量2900kgです。

メガクルーザーは「年式1996年式」「走行距離97000㎞」「エンジンディーゼル4100㏄」で、車両スペックは「全長5090×全幅2170×全高2075mm」「ホイールベース3395mm」「車両重量2900kg」です。

最大12度の逆位相4WS(4輪操舵)装備で、狭い場所でも機動力を発揮できます。最小回転半径5.6mを実現しています。

維持費

メガクルーザーの実燃費は、約6.63km/Lです。

メガクルーザーは車体が大きく車両重量2,900kgで、実燃費約6.63km/Lなので低燃費と言えるでしょう。

トヨタメガクルーザー4.1 ディーゼルターボ4WDの基本維持費は、「自動車税」「重量税」「自賠責」などを合わせると年間でおよそ10.4万円ぐらいと言われています。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ7選

メガクルーザーを、キャンピングカーとしてカスタムも可能です。

メガクルーザーに手を加えて快適に使う事も可能で、「100V電源」「 USBポートボード」「シート」「カーペット」等を加えて寝泊まりできるスペースを作るなどカスタマイズすることができます。

外装は塗装やヘッドライト、マフラー等に手を加えることができ、愛車に情熱をそそぎ見栄えや快適さをアップすることができるでしょう。メガクルーザーのカスタムカテゴリを7選ご紹介致します。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ1:排気系

メガクルーザーのカスタムカテゴリ「排気系」をご紹介します。

排気系カテゴリは、とても人気があります。市販で160台しか製造されていないメガクルーザーは希少価値が高くなり、マフラーの交換も貴重となります。

純正マフラーが傷んでいる場合は純正基準でのカスタムになり、見た目も自分の好みの物にカスタマイズが可能です。業者に依頼する事も出来ます。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ2:外装

メガクルーザーのカスタムカテゴリ「外装」をご紹介します。

外装も、自分の好みで好きな様にカスタマイズできます。クリア塗装などは、缶ペンの自家塗装も可能です。古いクリアを剥がして、研いで足付けをします。

ネットでメガクルーザー見つけて購入した場合、カスタマイズが必要な物もあるでしょう。その際に外装は一番目立つカスタマイズのため、後悔のないように計画的に実行しましょう。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ3:ホイール

メガクルーザーのカスタムカテゴリの「ホイール」をご紹介しましょう。

ホイールの交換でも見た目も随分変わります。メガクルーザーは質実剛健そのもので、特別な装備は無く走行中にパンクしても走行できるように通常タイヤが装備されています。

その装備されているタイヤを、好みの物に取り換えるだけでも雰囲気が変わります。17.5インチホイールのタイヤに交換すると、快適な走行になるでしょう。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ4:消耗品・添加剤

メガクルーザーのカスタムカテゴリの「消耗品・添加剤」をご紹介します。

消耗品の交換は、燃費改善効果も期待できます。タイヤは日常域の燃費の改善にも役に立ち、エンジンの汚れを洗浄する添加剤も、同じく燃費改善につながります。

トヨタ用のオイルフィルターなどは、セットで通信販売されているので利用してみましょう。メガクルーザー純正タイヤもネットで購入できます。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ5:洗車・カーケア用品

メガクルーザーのカスタムカテゴリの「洗車・カーケア用品」をご紹介します。

メガクルーザーの洗車・カーケア用品カテゴリでは、「RIVUS C#800」「AdlaS レザークリーナー (本革専用クリーナー)」「POWER COATING PRO」「GYEON CanCoat(キャンコート) コーティング剤」等が人気です。

ホイール・タイヤお手入れ用品も豊富にありますので、コーティングを用いてタイヤを美しくキープしましょう。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ6:カーメンテンナンス用品

メガクルーザーのカスタムカテゴリの「カーメンテンナンス用品」をご紹介致します。

カーメンテンナンス用品カテゴリでは、「GYEON Tire 400ml タイヤコーティング剤」「GYEON TIRE CLEANER タイヤ専用クリーナー」「GYEON TIRE EXPRESS タイヤ保護剤」「AdlaS 水性タイヤワックスType1」等が人気があります。

汚れの付着を抑制したり、タイヤ本来の美しい光沢を取り戻す事ができます。

メガクルーザーのカスタムカテゴリ7:アパレル・その他

メガクルーザーのカスタムカテゴリの「アパレル・その他」をご紹介致します。

アパレル・その他カテゴリでは、「スマートフォンスタンド」「GYEON DETAILING BAG S キャリーバッグ」「ETONNER(エトネ) Fragrant Ornament(MOVEABLE PARIS)」等が人気です。

GIBSON(ギブソン)のスマートフォンスタンドは、スマートフォン、小型タブレット、レーダーに使用できます。

メガクルーザーのカスタム事例を参考にできるサイト

メガクルーザーのカスタム事例を参考にできるサイトがあります。

画像が豊富で、いろいろなメガクルーザーのカスタム事例を見る事ができ、参考にすることができるでしょう。

キャンピングカーにカスタムされたメガクルーザーは、とても居心地が良く部屋の様に使用することもできます。

それでは、カスタム事例参考サイトをご紹介していきます。

参考サイト:FLEX

FLEXは、メガクルーザーのカスタム事例の写真が豊富です。

FLEXは貴田 晃氏監修の自動車事業社です。ランドクルーザー、ハイエースのコンプリートカスタム車の販売を行っています。

「FLEX Gallery」というページがあり、さまざまな外装の「メガクルーザー ベースグレード」や「メガクルーザー」の写真を見る事ができます。

参考サイト:モタガレ

モタガレは、日本で有数の自動車プラットフォーム/パーツ・カー用品通販サイトです。

モタガレでも、メガクルーザーのカスタム事例を参考にできます。写真の横にテキストが掲載されていて、カスタム事例の説明を見ることができます。

モタガレはメガクルーザーのパーツをカテゴリから検索することも可能で、おすすめの特選パーツを探して購入することもできます。

参考サイト:みんカラ

みんカラは、カーライフに関する情報が充実しています。

みんカラはメガクルーザーの情報も豊富で、「クルマレビュー・口コミ」「Q&A・質問」のコーナーもあり「メガクルーザー探してます」等の投稿が見られます。

「みんなのメガクルーザー~カスタム事例」では、写真と共にさまざまなカスタム事例の記事を読むことができます。

事例を参考メガクルーザーを自分なりにカスタムしよう

いろいろなカスタム事例をみて、自分なりに実行してみよう。

メガクルーザーのカスタム事例を参考に、自分のメガクルーザーをどういう風により魅力的にカスタムするか、じっくりと計画を立てましょう。

必要な物を揃えたら実際にカスタマイズをし、世界にひとつだけの愛車にして快適な運転を楽しみましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら