【動画】MT車で走行中にリバースに入れてみた!

走行中にバックギアに入れたらどうなってしまうのでしょう?

以前、AT車で112㎞で走行中にバックギアに入れるという実験をご紹介しました。 その際は安全装置が働いて、トランスミッションが壊れることなくニュートラルになり、バックカメラが起動して後続のクルマが見えるという結果になりました。 ではもし少し古めの年代のMT車であればどうでしょうか。

今回使用された車はフォードレンジャーというピックアップトラックで、少し古めのモデルになります。 もしかしたらどうなるか予想がついているかもしれませんが、その予想通りになるか実際に確認してみましょう。

果たしてその結果は…

64㎞で走行している最中にリバースにいれた結果、タイヤは逆回転をし始めて白煙を上げました。 驚いた事にトランスミッションは壊れておらず、予想裏切る結果になったかもしれません。 最新モデルのオートマ車であると安全装置が作動したので最新のマニュアル車で実験を行ったらどうなるのかも気になるところですね! もしその実験の動画を見つけたら改めて紹介させていただきます。

Someone Was Stupid Enough To Shift A Manual Into Reverse At 40 MPHAncar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら