ジャガーランドローバーの販売台数を伸ばすためにはオペルを販売する必要がある?

ジャガーの売り上げを伸ばすためにボクスホールを買収?

フォードが2008年にジャガーランドローバーをインドのタタ・モータースに売却した後からジャガーランドローバーは少しずつ売上を上げており、タタ・モータースが販売した台数は583312台を販売しています。 そして今ジャガーランドローバーのCEO Ralf Spethはさらなる成功の為に年間販売台数100万台を目指したいと語っています。 そこでAutomotive Newsは100万台達成の為にボクスホールをPSAグループから買収したらどうかという提案をしています。

ジャガーランドローバーは世界での販売が好調でさらにヴェラーや新型ディスカバリー、そしてジャガーXE、F-paceの販売が決定しています。 Automotive Newsの提案通りボクスホールをジャガーランドローバーがグループに迎え入れる事が出来ればジャガーランドローバーはコストを抑えながら新しいテクノロジーを広げていく事が可能になります。 現在オペルのクルマはヨーロッパと中東で設立され、南米とアジアで生産されていますが販売はイギリスのみで販売されています。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら