ランボルギーニから初のハイブリッドカーが登場!ランボルギーニシアンについて徹底解説!

車が好きな方もそうでない方も、ランボルギーニという言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

数々のスーパーカーを世の中に送り出しており、最近では新たにSUVが登場したことで、話題となっています。

そんなランボルギーニは、今までガソリン車のみの販売でしたが、新たにハイブリッドカーを発表しました。

ランボルギーニからハイブリッドカーが登場するのは初めてのため、どんな車両なのか気になっている人もいるでしょう。

そこで本記事では、ランボルギーニのハイブリッドカー、ランボルギーニシアンについて紹介していきます。

本記事を読むことで、ランボルギーニシアンについて詳しく知ることができます。

ランボルギーニシアンとは

ランボルギーニシアンは、ランボルギーニ初のハイブリッドカーです。

ハイブリッドという特徴もありますが、最強のランボルギーニという特徴も持っています。

ランボルギーニシアンは正式には「シアンFKP37」という名前です。

この名前の由来は、フォルクスワーゲンの元会長の頭文字と誕生日の1937年にちなんで、37と付けられています。

車体ベースはアヴェンタドールと同じものが使われていますが、外装はカウンタックを現代版に解釈したものとなっています。

デザインは言うまでもなく優れていますが、それだけが最強と言われる由縁ではありません。

最強と呼ばれる理由はエンジン性能です。

最高出力はついに800馬力を超えて819馬力、0-100km2.8秒と高いパフォーマンス性です。

さらにエンジンは、アヴェンタドールと同じものをチューニングしており、さらに48Vのモーターを追加しています。

これにより高い走行性能を発揮することと、デザイン性が評価されて、最強のランボルギーニと呼ばれています。

ランボルギーニシアンは限定販売

ランボルギーニシアンは63台の限定販売となっています。

ランボルギーニは1963年に創業しました。

そのためランボルギーニシアンは、63年にちなんで限定63台の販売となっています。

さらにランボルギーニシアンロードスターも、後に販売されていますが、ロードスターは限定19台とシアンよりも少ないです。

どちらも限定販売となっており、台数も少ないため、希少で価値のある車両となっています。

日本にも上陸

ランボルギーニシアンは、日本にも7台納車予定だそうです

厳密に今国内に何台あるのかはわかっていませんが、63台中、7台が日本にあると予想されます。

数は少ないですが、日本にも存在していると言うだけで、テンションが上がりますね。

さらに、ランボルギーニシアンロードスターは、全世界で19台ですが、日本に2台入ってきています。

どちらも日本にも生息しているため、いつか公道で見られる時があるかもしれません。

ランボルギーニシアンの内装外装について

ランボルギーニシアンの内装外装について紹介していきます。

インテリア

インテリアは、ほぼ全てが新しく設計されています。

センターコンソールのモニターには、ゴールドが多様されており、かっこいい見た目です。

さらに、モニターにはハイブリッドならではの、専用設定画面も搭載しています。

ほかのランボルギーニと同様に、コックピット感があり、魅力的です。

エクステリア

ランボルギーニシアンは、アヴェンタドールと同じフレームを使っています。

そのためどことなく雰囲気が似た形です。

デザインは、ランボルギーニカウンタックを意識し、近未来感のあるデザインに仕上がっています。

ランボルギーニシアンの価格

ランボルギーニシアンの価格は、3億9千万円と言われています。

ランボルギーニの中でもこの金額はかなり高額です。

ランボルギーニシアンロードスターも価格は、4億円を超えると言われています。

販売前に完売となってしまったため、正確な価格は発表されていません。

しかし、ランボルギーニシアンよりも高性能なため、3億9千万円を超えて4億円以上と予想されます。

まとめ

ランボルギーニは、今までガソリンを必要とするスーパーカーを専門的に販売してきました。

そんなランボルギーニが、初のハイブリッドカーを販売したことで、世界中で注目されました。

初のハイブリッドカー、ランボルギーニシアンは最強のランボルギーニとも呼ばれており、高いパフォーマンスを誇ります。

そんなランボルギーニシアンは、63台の限定販売のみで、予約時点で完売しています。

日本にも7台導入すると発表しているため、運が良ければ、公道で走っているの姿を見ることができるでしょう。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?