キャンプにおすすめのお洒落で映える男の車5選

キャンプのテントと車

キャンプに行く際、どのような車が良いか迷いますよね。それぞれの車によって特徴は大きく異なりますし、自分に合った車を見つけたいはずです。また、せっかくキャンプに行くのであれば、キャンプの雰囲気に合ったカッコいい車が良いと思う方も少なくないでしょう。そこで今回は、キャンプにぴったりのお洒落で映える男の車を5つ紹介していきます。

キャンプの車ってどう選ぶ?

キャンプに行く車の選び方といってもさまざまな基準で選ぶことが出来ます。それぞれの車の特徴を考えながら自分に合った車を見つけられると良いと思います。具体的には、以下のような点を考慮できます。

防水仕様などのアウトドア向けの機能

キャンプなどのアウトドアでは車内が濡れてしまうことも考えられます。防水仕様の機能がついていれば、シミなどになることを防げるかもしれません。

乗車定員や積載量

キャンプに行く際はたくさんの荷物を積むため、それぞれに合った大きさの車を選べると良いでしょう。また、細い道に行くことなどを考慮してコンパクトな車を選ぶこともできます。

車高や走破性

車高が高い方が悪路で傷がつきにくいです。悪路を走行する場合は、走破性の高い車であれば心強いですよね。

車のデザイン

キャンプ地の風景に溶け込むようなデザインの車を選べばよりキャンプを楽しむことができますよね。キャンプ場には「林間」「河川」「湖畔」「高原」など様々な環境がありますが、そこにマッチする車は雰囲気作りにもってこいです。

キャンプにオススメの男の車5選

①トヨタ ランドクルーザープラド

トヨタ ランドクルーザープラド

ランドクルーザープラドは、タフな走破性とカッコいいルックスで人気を集める大型SUVです。ランドクルーザー70系の派生車種として誕生しました。その後、90系、120系、150系と進化しています。現行の150系プラドでは走行環境に応じて走行モードを選択でき、さまざまな環境で高い走破性を実現します。その他にも周囲の状況を確認できるモニターなどの多くの技術を取り入れています。また、ガソリン車より低燃費なディーゼル車もあります。また、タフでカッコいい外見のプラドがキャンプで映えることは間違いないでしょう。

②日産 エクストレイル

日産エクストレイル

日産エクストレイルは高い走行性能に加えて、防水加工されたシートや大容量であることなどアウトドア向きな車になっています。2代目まではよりオフロード重視で、ゴツゴツとした男らしいデザインが特徴的でした。3代目のエクストレイルはフルモデルチェンジされ、2代目に比べてオフロード性は低くなりましたが、防水仕様などのアウトドア向けの機能を備えています。また、スタイリッシュで都会的なデザインとなりました。そのため、家族向けでもあり街乗りからアウトドアまでさまざまな用途で活躍してくれます。

③スズキ ジムニー

スズキ ジムニー

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
キャンプのテントと車