車に乗ったまま楽しめる!関東近郊のサファリパーク3選

緊急事態宣言が明けて感染者が減りつつある現在、各地に観光へ行く人が増えていますが、それでも人が多い場所を避けたいという方は多いと思われます。

車から降りずに楽しめる場所の一つとしてサファリパークについて紹介していきます。

また、車で回れるという点が動物園と違います。

園内にあるバスなどで観察できる施設と、自家用車で観察して回れる施設があります。

サファリパークの魅力

サファリパークの魅力は、なんといっても間近で動物を見られること。

自然に近い環境で飼育されているため、リアルな様子を見られます。

一般的な動物園とは違う迫力があり、ご家族連れでもカップルのデートスポットとしてもサファリパークは人気です。

また、見るだけでなく、触れ合うコーナーもあるのが魅力的です。

サファリパークは危険?

サファリパークは自家用車を乗り入ることができますが、注意が必要。

各ゾーンには車に乗ったレンジャーが動物を監視しており、安全の確保をしていますが、長く停車していたりすると動物が車に近づくことがあります。

草食動物に車やバスからエサをあげることができるため、エサを持っていなくても近づくことが多いですが、もし車に傷がついたりなどの車の被害については、ほとんどの場所で園側は責任を負いません。

そこで、少しずつ車を進ませながらの見学を勧めています。

サファリゾーンは危険が多いので絶対に車外に出ないこと・車の窓やサンルーフを絶対に開けないことなど、注意喚起があります。

途中で具合が悪くなったり、動物が車に近すぎる場合など緊急時にはクラクションを鳴らして係員に知らせましょう。

車に傷がつくことなどが心配な場合は、バスかレンタカーなどに乗り換えて入園しましょう。

 

また、オープンカー・トラック・改造車・二輪車などは入園できませんので、園内周遊バスや施設内のレンタカーをご利用ください。

4WD車など背面タイヤやカバー・ルーフ上の荷物なども場合によっては外すことになる場合があります。

富士サファリパーク

参照元:https://www.fujisafari.co.jp/park/safari-zone/

日本最大級の「富士サファリパーク」。

静岡県裾野市の標高850mに位置する自然動物公園となっていて、富士山を眺めながら野生の動物をみることができます。

オフロード走行もできる!ナビゲーションカー

富士サファリパークでは、ナビゲーションカーと言われるゼブラ模様の4WD車をレンタルしてサファリゾーンを走行することができます。

タッチパネル式のタブレット端末がついていて、動物の説明を聞きながら周遊できます。

ナビゲーションカーには柵がついているので安心して動物を見ることができます。

 

また、一部のオフロードを走行できるのも魅力的です。

富士サファリパークの基本情報

住所:〒410-1231 静岡県裾野市須山宇藤原2255-27

営業時間:9:00~15:00(日によって異なる)

料金:大人2,700円小人1,500円シニア2,000円(3歳以下は無料)

アクセス:東名高速道路・裾野インターから約10km(15分)

那須サファリパーク

栃木県那須郡那須町に位置する「那須サファリパーク」。

こちらでは、約70種類700頭羽もの動物を見ることができます。

月によってはお得なキャンペーンも行っています。

昼とは違う迫力!ナイトサファリ

ナイトサファリは夜間の17:00~19:30までの間に行っているイベントです。

昼間とは一風変わったサファリパークを味わうことができます。

主に4月~10月までの期間で、決まった日にちのみ開催しております。

残念ながら2021年のナイトサファリは中止していますが、気になる方は是非来年行ってみてはいかがでしょうか。

那須サファリパークの基本情報

住所:〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久3523番地

営業時間:8:30~17:00(日によって異なる)

料金:大人2,800円小人1,900円

アクセス:東北自動車道・那須インターから約15分

群馬サファリパーク

参照元:https://www.safari.co.jp/park/attention/

宿泊や日帰り温泉のパックプランもある!

群馬サファリパークでは、宿泊施設に泊まってサファリパークも楽しめるというお得な宿泊パックがあります。

宿泊パックの中に群馬サファリパークの入園料金も含まれているので、とてもお得です。

また、入場料金やマイカー入園時のガイドラジオ料金・園内周遊バスのご利用などは別途料金が必要になります。

宿泊パックを実施している宿泊施設は下記をご覧ください。

https://www.safari.co.jp/blog/1540/

また、群馬サファリパーク満喫宿泊パックとしてプレジデントリゾート軽井沢でのみ取り扱いのある宿泊パックがあります。

内容としては、駐車場料金・入園料金・ガイドラジオ料金・動物のエサ・バーベキューがセットになっています。

参照元:https://www.safari.co.jp/blog/3657/

日帰り温泉パックは、群馬サファリパークの入園料と温泉施設の入館料が込みになっていて、大人2,500円・中学生1,500円・小人1,200円と通常よりもお安くなっています。

群馬サファリパークの基本情報

住所:〒370-2321 群馬県富岡市岡本1

営業時間:8:30~17:00(日によって異なる)

料金:大人2,700円小人1,400円(駐車場500円)

アクセス:上信越自動車道・富岡インター5.6km

サファリパークごとに違いがある

サファリパークによっては、温泉に入浴できるパックや宿泊パックがあったり、洗車場を完備しているサファリパークがあったり、サファリパークによって違いがあります。

家族やカップルで相談しながらどこのサファリパークに行くかを話し合うのも一つの楽しみです。

 

最後におすすめの車種について。

サファリパークに行く際におすすめの車種と言ったら、やはり4WD車。

普通の乗用車で行くのとは一味違った雰囲気を味わえます。

特におすすめなのはJeep。

荷物も多く載せられ、アウトドア向きの車種です。

Ancarでは安心・安全の個人売買を提供するプラットフォームとして、様々な車種の出品をしています。

4WD車も掲載されているので、是非ご覧ください。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら