大人気マンガ「東京リベンジャーズ」出演車両について徹底解説!!

ベントレー

大ヒットの王道ファッショナブルヤンキーとタイムリープを掛け合わせた東京リベンジャーズという作品は、皆様ご存じでしょうか。主人公の恋人・親友を助けるというストーリーになっており人気作品です。今回は、この作品で出演した高級車について、東京リベンジャーズマニアの筆者が徹底解説します。

東京リベンジャーズとは

そんな東京リベンジャーズは、アニメ化が、2021年4月から放映され盛り上がり、あわせて実写映画がヒット中しています。2017年少年マガジンで連載が始まり、累計3000万部以上売れ、正統派ファッショナブルイケメンヤンキーとタイムリープサスペンス融合作品です。東京リベンジャーズでは、乗り物としてはバイクが主流なのですが、一部、高級車が出ておりましたので紹介します。

東京リベンジャーズ作品にでた車両とは

東京リベンジャーズアニメ24話で、出てくる車両がベントレーではと噂されていましたが、実写版映画で出てきたのが、ベントレーです。作者の和久井先生は、ベントレーがお好きなのではとインターネット上で予想されていますが、恐らく、ベントレーのコンチネンタルシリーズではないかと思います。

コンチネンタルGTシリーズ

ベントレー

コンチネンタルGTのラインナップを4つで、2種類のエンジンとスタイルで分かれています。W12エンジンがフラグシップエンジンとしてあり、クーペスタイルとコンバーチブルという形で用意されています。同様にV8エンジンも同様になっておりますので、箇条書きにして紹介します。

6リッターW12ツインターボエンジン搭載

・コンチネンタルGT

・コンチネンタルGTコンバーチブル

4リッターV8ツインターボエンジン搭載

・コンチネンタルGTV8

・コンチネンタルGTV8コンバーチブル

以上の構成となっています。ここで公式サイトで発表されている内容を紹介します。

この並外れたクルマが美しいボディーラインで空気を切り裂いたシャープな軌跡は、比類なきパワー、繊細で優美なクラフツマンシップ、そして最先端のテクノロジーに新たな時代が到来したことを示している。べントレーのデザインチームはこのクラスで最も洗練されたクルマを生まれ変わらせた。折り紙つきのパワーと洗練性を更なる高みに押し上げることで、コンチネンタル GTはグランドツアラーのあるべき姿を再定義した。さらに室内に目を向けると全く新しい次元のラグジュアリーさがそこにあることに気付くだろう。ベントレーのディテールに対する驚くべきこだわりは、ドライバーを真の発見への旅へと誘う。目で、耳で、そして肌触りで、あらゆる感覚で楽しませてくれるクルマだ。デザイナーとエンジニア達は、4人の大人が快適に座れることや、ラゲッジのスペースもしっかり確保されていることなど、あなたがベントレーに望むもの全てを兼ね備えるようにコンチネンタル GTクーペを創り上げた。このクルマはイングランドを本拠地とするベントレーの工場で開発、生産された他とは全く違うクルマだ。まさにグランドツアラーの決定版と言えるだろう。あなたがどこへ向かおうとも、コンチネンタル GTがかつてない体験をもたらすことは間違いない。

引用:CONTINENTAL GT|ベントレー モーターズ (bentleymotors.jp)

ベントレーコンチネンタルは、ボディが凄く綺麗なラインに仕上がっており、シャープに仕上がっているのが特徴的です。プレス技術の高さやアクセントにも素晴らしいです。

大きさなどについて紹介します。

・全長4.880mm

・全幅1.965mm

・全高1.405mm

V8とW12のエンジンの価格差で200万円、クーペとコンバーチブルの価格差は250万円ほどになります。オプション費用などで400万円程かかりますので、3000万円ぐらいの車両になりますので、所有できる人は限られてきます。
新世代型のライトデザインが、宝石のように輝きます。そして、スポーティなデザインと重さ2,2トンという重量感が特徴的です。
次に価格帯を紹介します。

コンチネンタルGT

本体価格2680万7000円

コンチネンタルGTコンバーチブル

一番高いモデル、本体価格2941万4000円

コンチネンタルGTV8

本体価格2547万6000円

V8エンジン、最高出力550ps・最大トルク770N・m

コンチネンタルGTV8コンバーチブル

本体価格2736万8000円

購入できる人は限られてきますので、所有することは、成功者の証ではないでしょうか。ベントレーについて下記の記事にまとめていますので、併せてお読みください。

【10モデル別】ベントレー車の内装の特徴|新型フライングスパーの特徴

Ancarなら高価買取を実現

Ancarならお客様の大切な愛車の高価買取が実現ができる「おまかせ出品」がおすすめです。

高級車ならAncarで買い取り実績が多数あります!!

査定、買取保証額を決めるというシステムに加え、預かった車を30日間販売代行を行うことで、保証額以上の提供が可能としたからです。可能性を追求したAncarならではのサービスシステムには、多くのユーザーから「満足のいく金額で買取してくれた」「ここまでのサービスをしてくれるAncarはすばらしい」などの評価をお客様から頂いております。

日本経済新聞などの大手メディアでも取り上げられた「おまかせ出品」について、今後も需要が拡大し当たり前の世の中となるように、今後も努めてまいります。

ぜひ皆様もお試しください。「おまかせ出品」の感想を紹介します。ぜひお読み頂ければ幸いです。

【愛車を売った体験談】乗って儲ける?賢い車の所有の仕方。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
ベントレー