意外にも故障しやすいパワースライドドア、ちょっとした工夫で故障を回避【ベテラン整備士が教えます】

今回はスライドドアの故障について解説していこうと思います。ミニバン等ではオートスライドドアやパワースライドドアが主流です。ボタン一つで開閉できるオートスライドドア、軽い力でも自然と開閉してくれるパワースライドドアはお子様やお年寄りのいるご家庭などでも大変便利で使い勝手があります。しかし、スライドドアの故障は意外にも多く、月に1台以上はスライドドアの修理案件がきます。

スライドドア故障の原因

スライドドアの主な原因として考えられるのはワイヤー切れやモーターの故障です。スライドドアはモーターが作動してレギュレーターでワイヤーを巻き付けて開閉をする仕組みになっていますので、これらのパーツの故障がスライドドア動作不良を引き起こしています。ワイヤー切れの要因としてはほとんどが経年劣化で、ワイヤーを止めるクリップが壊れるという場合もあります。

突然ドアが開閉できなくなったらどうすれば良い?

突然ドアが開閉できなくなってしまった時、どうしたら良いでしょうか。修理に出す前に確認できることがあります。

ドアが開かない場合

まず外から開けるのが困難な場合、スライドドアのスイッチがオフになっていないか確認しましょう。オフになっている場合は手動に切り替わっているので重たくなります。またドアの取手を引っ張った時に「ガシャッ」とうい音がするかしないかも重要です。もし引っ張っても音がしない場合はドアを車体から外す役目のリリースモーターが故障している可能性があります。内側から開かない場合はチャイルドロックがかかっているかを確かめます。

外側から全く開かない時はドア後方のガラスモール(ガラスのパッキン)などがドアを強く締めた時の圧力で押し出されて挟まってしまい、ロックがかかってドアが全く動かなくなる場合もあります。ドアを内側から押すように開けると治る事もありますが何度も繰り返していると完全に開かなくなってしまいます。その時はゴムを外側から引っ張り出す又はカッターなどで切り取り外すと開ける事ができます。日頃、開閉がスムーズにいかないと感じたら故障は近いかもしれません。

ドアが閉まらない場合

ドアが閉まらない場合は、ドアのウェザーストリップ(ゴムパッキン)が劣化で外れ挟み込み防止装置が働いて閉まらなくなっている可能性があります。また、ワイヤーが切れレギュレーターなどに絡まってしまった時も閉まらなくなります。

ちょっとした工夫で故障を回避

本当に頻発する故障ですが、使用時のちょっとした工夫で故障を免れる事もできるかもしれません。なるべく、強く引っ張らない、強く閉めない。スライドドアのレールに異物やゴミが入っていないか確かめて洗車をする時などに確認してレールの清掃をする事も故障を防ぐのに効果的と思われます。

日頃の点検がとても重要

ワイヤー切れやモーター、その他の部品の故障は突然起こります。しかし症状は事前に出ているはずです。特にドアは車を使う際何度も使用する場所なので日頃の点検はとても重要です。もしも変な音が聞こえたり、普段よりもドアの重さを感じたり、スムーズにドアが開閉しないなど異常を感じたら早急に点検に出しましょう。しっかりとした点検と整備で部品の持ちも変わってきますので異常を感じた場合は早めに整備工場に相談する事をお勧めします。

今回はワイヤー切れでしたので新しい部品と交換しました。内貼りを外してモーターとレギュレーターを新しいものと交換しました。ワイヤーはドア内側の車体部分と車体のサイドパネルの裏側に設置されていて引っ張り合います。ワイヤーが擦れるレールも点検して異常がないようなのでリサイクルします。レールにグリスを充填しておくとレールとワイヤーを保護して駆動を滑らかにしてくれます。ドアヒンジの駆動域にも潤滑油を充填しておくと安心です。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら