ホンダシャトル中古車を購入する際の選び方3選|特徴とポイントを解説

ホンダシャトルはホンダの小型のステーションワゴンです。ステーションワゴンを乗る人が減少する中、未だ人気を誇っているのがシャトルです。お得に購入するには中古車がおすすめです。中古車を選ぶポイントとシャトルの特徴についてまとめてみました。

ホンダシャトルとは

https://www.honda.co.jp/SHUTTLE/webcatalog/styling/design/

ホンダシャトルは、ホンダの小型ステーションワゴンで、ステーションワゴン自体の売上販売が減少傾向の中にあって、今でも人気の高い車となっています。

2019年の上半期の、登録車販売ランキングでは、シャトルは売上総合34位にランクインしていました。ステーションワゴンの中では最上位という結果でした。

シャトルの人気の理由には、ワゴン車が少なくなってきていることの他にもいろいろとあるようで、それを探っていくことにします。

フィットシャトルの後継車種

ホンダは2015年の3月にフィットシャトルの生産を終了しました。

そしてそのフィットシャトルの後継車として、名前からフィットを取り外しシャトルとしてコンパクトワゴンの開発を始め、2015年5月より発売を開始しました。

当時、トヨタのカローラフィールダーなど、コンパクトワゴンに対抗して、一段上の上質なワゴン車を目指して、広々としたゆとりのある空間や、収納スペース、上質なインテリアなどを備えており、話題となりました。

シャトルの特徴

https://www.honda.co.jp/SHUTTLE/webcatalog/styling/design/

フィットをベースに開発されたシャトルは今なおその人気は高く、さまざまな人々に愛される存在です。その理由はどこにあるのでしょうか。

シャトルは2017年9月14日にマイナーチェンジされ、ホンダ独自の先進安全運転支援システム「Honda SENSING」が搭載されたことで話題を呼びました。人気の秘密である、シャトルの特徴について考えてみました。

多様化したこの時代に合った人々のニーズに応えるシャトルとは、どんな特徴があるのでしょうか。

シャトルの特徴:ゆとりある広い室内

ホンダシャトルはコンパクトワゴンでありながら、車内は広々とした室内空間を維持しています。

その広さはゴルフバッグが4つも搭載することができることで明らかです。コンパクトなため小回りがきき、ちょっとしたお出かけにも、またたくさん荷物を載せても、広々としたゆとりのある空間をキープしており、遠出にも快適な乗車が約束されています。

中古でも未だ人気の衰えない理由はまさしくこういったところにあると考えられます。

シャトルの特徴:ホンダセンシング標準装備

シャトルは本田技研工業が2014年に発表したホンダセンシングを標準装備としています。

ホンダセンシングの安全運転システムは、他社の安全運転システムよりも優れていることが評価されており、安心して運転できることが人気にも繋がっているといえます。

中古車でも、高精度のミリ波レーダーや単眼カメラなどにより、障害物の検知感度が高く、衝突事故を未然に防ぐホンダセンシングの標準装備のシャトルは、とても人気があります。

シャトルの特徴:質の高い内装

ホンダシャトルの人気は安全面や広さだけではなく、内装の高級感にも定評があります。

以前のフィットシャトルをよりグレードアップさせたインテリアは、高級志向の女性にも大人気です。同レベルの他社のコンパクトワゴンと比べてみても、その質感には大きな違いがあります。

コンパクトワゴンという自由度の高い車種に加えて、高級感を味わうことのできる幅広い性格のホンダシャトルは、乗る人を選びません。中古車でも大人気です。

シャトルの特徴:低燃費

シャトルは低燃費であることも注目されています。ハイブリッド車ですから、電気モーターとエンジンモーターが搭載されていますが、燃費がガソリン車と比べるとかなり低燃費なため維持費が思いのほか掛かりません。

燃費を旧型のフィットシャトルと比べてみると、127%のアップが達成できていました。ハイブリッド車なら一般道路でも1リットルあたり、32㎞となっており、ガソリン車だと1リットルあたり、21.8㎞となっています。

シャトルはこんな人におすすめ

https://www.honda.co.jp/SHUTTLE/webcatalog/interior/design/

ホンダのステーションワゴン、シャトルは広々とした快適な空間に、スタイリッシュで高級感のあるインテリアや、使い勝手のいい収納やデザイン、誰が乗っても満足のコンパクトワゴンですが、とくにこんな人におすすめします。

シャトルをどのように使えばその魅力を最大限に引き出して、楽しむことができるかを考えてみます。それぞれのこだわりや趣味と照らし合わせながら、中古車でシャトルを選ぶ際にお役立てください。

シャトルはこんな人におすすめ:多人数で乗る機会が多い人

ホンダシャトルは、コンパクトワゴンではありますが、車内の広さには定評があります。多人数で乗っても、スペースが広く余裕があるため、ストレスを感じることがあまりありません。

ホンダシャトルは、大家族でよくドライブしたり遠出をしたりする方や、また友人とよくお出かけをする人なんかにも、最適なワゴンです。

中古車ならクオリティの高いシャトルも低価格で手に入れることができます。

シャトルはこんな人におすすめ:荷物をたくさん積みたい人

ホンダシャトルは、大きな荷物をたくさん積んで運びたい人にも最適なワゴン車です。

ゴルフバッグなら4つは積むことのできるシャトルは、広々とした室内に自信を持っています。そして収納スペースにも工夫があり、使う側の気持ちに寄り添った、細部にまで行き届いた心遣いを感じることができます。

広く大きく大胆でありながら、安心して使うことのできるシャトルは、買い物や旅行などあらゆるシーンに似合うワゴン車です。

シャトルはこんな人におすすめ:ラゲッジスペースを自由に使いたい人

シャトルのバックゲートを開けると、開口部はフラットになっているため、荷物の上げ下ろしは、割合楽に行うことができます。大きな荷物の上げ下ろしも、非力な女性であっても楽ちんです。

ラゲッジスペースは奥行と高さに余裕があり、タイヤ部分は後方部がえぐれているようなシルエットになっているため、横幅を広く使えるようになっています。

奥行きも幅も広々としたラゲッジスペースはいろんなアイデアで自由に使うことが可能です。

シャトルはこんな人におすすめ:コンパクトカーにも高級感が欲しい人

手軽でコンパクトカーのシャトルですが、内装はとても高級感のある仕様になっています。

シャトルのコックピットはスタイリッシュで、使い勝手がいいけれど、デザイン性にもとても優れています。上質感のあるプレミアムなイメージは、とてもコンパクトカーとは思えない充実感です。

またオプションでは、本革のシートにチェンジすることも可能で、更にラグジュアリーな空間を楽しむことができます。中古車選びにご検討ください。

シャトルはこんな人におすすめ:乗り心地の良さを求める人

車はやはり何と言っても、乗り心地がとても重要なポイントになります。シャトルは快適な内装にラグジュアリーなインテリアの空間、シートは身体にフィットしたしっとりとした質感の素材で、ストレスのない快適な環境です。

そしてシャトルの最大の魅力である、静粛性が乗り心地を更にアップしていることは言うまでもありません。静粛性は遮音ガラスの採用、振幅感応型ダンパーの搭載のほかボディの軽量化などがあげられます。

シャトルで中古車を選ぶポイント3選

人気の高いシャトルですが、中古車で選ぶ場合のポイントをあげてみました。ポイントはグレードの特徴、燃費や維持費、中古車の価格相場の3点です。それぞれの気になるポイントから失敗のない中古車選びをしたいものです。

いろんな視点をもって数多くある中古車の中から、自分に合った中古車シャトルを見つけましょう。新車選びよりもかえって難しい中古車選びですが、ポイントをしっかりと押さえておくことで、迷いがなくなります。

シャトルの中古車ポイント1:主なグレードの特徴から選ぶ

シャトルの中古車を選ぶポイントは、グレードの確認が必要です。グレードによって、装備が違います。どういった装備があるかによって中古車を選ぶポイントにしましょう。

Gの主要装備は、ホンダセンシングと、15インチスチールホイール+フルホイールキャップです。

ハイブリッドはGの装備+ホンダスマートキーシステム、プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンデショナーになります。

ハイブリッドXは、ハイブリッドの装備にLEDヘッドライト(インラインタイプ)、LEDフォグライト、運転席&助手席シートヒーター、ETC車載器、本革巻ステアリングホイール、ステンレス製スポーツペダル、振幅感応型ダンパー(フロント、リア)、パドルシフトです。

ハイブリッドZは、Xの装備に加えて、クロームメッキ・サイドシルモール、ルーフレール、16インチアルミホイールです。

シャトルの中古車ポイント2:燃費と維持費から選ぶ

シャトルの中古車選びで、燃費や維持費を比較して選んでみましょう。中古車で安く車を購入しても、燃費が高いと結局維持費で苦しむことになりかねません。中古車購入(中古車に限りませんが)の際は必ず考えておく必要があります。

Gの燃費は、FFの場合は、19.4㎞/L、4WDの場合は17.2㎞/Lとなります。

ハイブリッドの燃費は、FFの場合は、25.2㎞/L、4WDの場合は、22.0㎞/Lとなります。

ハイブリッドXの燃費は、FFの場合は、24.8㎞/L、4WDの場合は、22.0㎞/Lとなります。

ハイブリッドZは、FFの場合は、22.8㎞/L、4WDの場合は、20.4㎞/Lとなります。

シャトルの中古車ポイント3:中古車価格相場から選ぶ

シャトルの中古車選びで、もっともわかりやすく計画しやすいのが、中古車の価格相場です。年代や走行距離によって大幅に価格は変化しますので、検討するには一概には言えない部分があります。

Gの中古車の価格相場は、約159万円からです。

ハイブリッドの中古車の価格相場は、約99.8万円からです。

ハイブリッドXの中古車の価格相場は、約219万円からです。

ハイブリッドZの中古車の価格相場は、約229万円からです。

ホンダシャトル中古車情報サイト

ホンダシャトルの中古車を探すには、中古車情報サイトが便利です。中古車情報サイトはいくつかあって、下記に示した中古車情報サイトは比較的信頼性の高いサイトとして、よく知られています。

写真はもちろん年代やグレードなど、それぞれ細かい情報が見やすい状態で掲載されていますので、比較するにはとてもわかりやすくなっています。

中古車の価格はサイトや中古車販売店によってさまざまですので、よく考える必要があります。

カーセンサーnet

ホンダシャトルの中古車を選ぶならカーセンサーnetが便利です。カーセンサーnetは、ホンダシャトルの中古車で検索をかけると、シャトルのグレードや年式、地域や走行距離などを自由に入力し検索をすることができます。また価格相場から検索をかけて、探すこともできます。

自分の欲しいシャトルがだいたい決まっている人におすすめのサイトといえます。いろいろ目移りすることなく、自分の望むシャトルに素早く探し当てることができます。

グーネット中古車

ホンダシャトルの中古車を選ぶのなら、グーネットをおすすめします。グーネットのホンダシャトルの中古車で検索をかけると、それぞれのグレードごとに写真、本体価格とともに、年式、走行距離、排気量、車検、修復歴などの繊細な情報が示されます。

他にもいろいろと見たいときはお気に入りに保管してあとからまとめて確認することができます。また在庫確認や見積りなども簡単に確認することができます。

価格.com

ホンダシャトルの中古車を選ぶのなら、価格.comがおすすめです。ホンダシャトルの中古車で検索をかけると、現在扱っているシャトルが、写真と販売価格と共に年式、距離、車検がそれぞれに掲載されます。そして在庫確認や見積書依頼がワンクリックですぐに進むことができます。

また検索条件を入力すれば、欲しい情報がすぐに見ることができ、とても便利です。

U-Select

Honda認定中古車のU-Selectは、Hondaの車に特化した中古車販売業者ということから、Hondaの中古車を探すなら安心して購入することができます。

購入後のメンテナンスなどもお任せすることができるし、何と言っても、Hondaの車を知り尽くしているというのが強みです。ホンダシャトルの中古車を探すなら安心できるのがU-Selectです。

人気のシャトルを中古でお得に購入しよう

小回りがきいて乗り心地が最高で、荷物だってたくさん積めてしまえるホンダシャトルは、乗る人を選びません。自由な発想で自分仕様の車にカスタマイズして、お出かけするのが楽しくなります。

そんなホンダシャトルを少しでもお得にゲットするなら、中古車がおすすめです。人気があるだけに市場にたくさん出回っていることから、中古車でもいろいろと選べます。自分の好みのシャトルをぜひこの機会に見つけてください。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら