SUVが人気な3つの理由!なぜ世界でSUVがアツいのか?

人気のSUV

いま、SUVが世界中で大人気なことをご存知ですか?

現在、さまざまなジャンルの車がありますが、SUVというジャンルの車のブームが続いています。人それぞれ好みはありますが、なぜSUVが人気なのか分からない人も多いのではないでしょうか。

今回は、SUVが大ヒットした理由について考えていきます。

SUVについて

SUVとは?

SUV

SUVとは「Sport Utility Vehical」の略で、日本語では「スポーツ用多目的車」と訳されています。

SUVは、「日常生活からレジャーまで、さまざまな目的のために使える車」といえるでしょう。

SUVの歴史

そもそも、SUVはどのように生まれたのでしょうか?
SUV人気の理由を考えていくためにも、まずは、SUVの歴史を見ていきましょう。

SUVは、1940年代頃に北米で誕生していたようですが、SUV市場が本格的に発展したのは、1960~1980年代でした。そして、レジャーにも強く、実用性の高い車として世界中に徐々に受け入れられるようになりました。

SUV市場が、1900年代後半からあったことを考えると、SUVは歴史のあるジャンルだと分かります。

SUVは世界中で人気

セダンより人気

SUVとセダン

歴史のあるSUVですが、世界的に大人気だといわれています。そんなSUVが、いかに人気なのかを見ていきましょう。

「日本自動車販売協会連合会」の新車販売台数データによると、2015年には383,476台だったものが、2018年に474,738台まで増加しました。このことから、日本のSUV市場は、拡大傾向にあることがうかがえます。アメリカでは、セダンなどの市場は減少傾向にあるものの、SUV市場は拡大傾向にあります。2016年、SUVはライトピーグル(乗用車など)市場全体の約40%ものシェアを占め、セダンの販売台数を抜いたそうです。アメリカの2016年次別でみると、「SUV」は、乗用車の中で最も一般的な種類とされる「セダン」を追い抜いてしまったことになります。将来的に、「セダン」よりも「SUV」の方が一般的になる可能性があると考えると、いかに「SUV」が大ヒットしているかが分かります。

データからみても、セダンやクーペなどの市場が減少傾向にある中、SUVは大人気といえるでしょう。

SUVが人気な3つの理由

SUVは歴史があり、人気なジャンルなことが分かったと思います。では、なぜSUVがここまで人気なのでしょうか?

SUVが大人気の理由を考えていきましょう。

①性能・実用性の高さ

SUVの中にも、さまざまな車がありますが、SUVは性能・実用性の高い車が多いです。

悪条件に強い

SUV

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
人気のSUV