SUVが人気な3つの理由!なぜ世界でSUVがアツいのか?

人気のSUV

いま、SUVが世界中で大人気なことをご存知ですか?

現在、さまざまなジャンルの車がありますが、SUVというジャンルの車のブームが続いています。人それぞれ好みはありますが、なぜSUVが人気なのか分からない人も多いのではないでしょうか。

今回は、SUVが大ヒットした理由について考えていきます。

SUVについて

SUVとは?

SUV

SUVとは「Sport Utility Vehical」の略で、日本語では「スポーツ用多目的車」と訳されています。

SUVは、「日常生活からレジャーまで、さまざまな目的のために使える車」といえるでしょう。

SUVの歴史

そもそも、SUVはどのように生まれたのでしょうか?
SUV人気の理由を考えていくためにも、まずは、SUVの歴史を見ていきましょう。

SUVは、1940年代頃に北米で誕生していたようですが、SUV市場が本格的に発展したのは、1960~1980年代でした。そして、レジャーにも強く、実用性の高い車として世界中に徐々に受け入れられるようになりました。

SUV市場が、1900年代後半からあったことを考えると、SUVは歴史のあるジャンルだと分かります。

SUVは世界中で人気

セダンより人気

SUVとセダン

歴史のあるSUVですが、世界的に大人気だといわれています。そんなSUVが、いかに人気なのかを見ていきましょう。

「日本自動車販売協会連合会」の新車販売台数データによると、2015年には383,476台だったものが、2018年に474,738台まで増加しました。このことから、日本のSUV市場は、拡大傾向にあることがうかがえます。アメリカでは、セダンなどの市場は減少傾向にあるものの、SUV市場は拡大傾向にあります。2016年、SUVはライトピーグル(乗用車など)市場全体の約40%ものシェアを占め、セダンの販売台数を抜いたそうです。アメリカの2016年次別でみると、「SUV」は、乗用車の中で最も一般的な種類とされる「セダン」を追い抜いてしまったことになります。将来的に、「セダン」よりも「SUV」の方が一般的になる可能性があると考えると、いかに「SUV」が大ヒットしているかが分かります。

データからみても、セダンやクーペなどの市場が減少傾向にある中、SUVは大人気といえるでしょう。

SUVが人気な3つの理由

SUVは歴史があり、人気なジャンルなことが分かったと思います。では、なぜSUVがここまで人気なのでしょうか?

SUVが大人気の理由を考えていきましょう。

①性能・実用性の高さ

SUVの中にも、さまざまな車がありますが、SUVは性能・実用性の高い車が多いです。

悪条件に強い

SUV

SUVは、アウトドアレジャー目的で使うことができるように製造されていて、悪条件に非常に強いです。塗装されてない道や雪道などでも、比較的安全に走ることができます。

また、道が塗装されている都心部でもメリットがあると考えられています。すべての地域において、雪や洪水などの災害が発生する可能性がある現在、悪条件でも安全に走行できる車を求める人は増えつつあります。車体の高いSUVは、他のジャンルの車と比較して、水害にも強いといえるでしょう。

悪条件でも安全に走行できることは魅力的ですね。

荷物を積みやすい

SUVは荷物をたくさん積めることができる上、トラックも詰めやすい高さになっています。

SUVに乗ってキャンプやBBQに行く人が多いことからも分かるように、SUVはたくさんの荷物を運ぶことができます。また、車体が高いため、他のジャンルの車と比較すると、荷物の積み下ろしがしやすいと感じる人が多いようです。

②デザイン

SUVの1番の魅力は、ルックスではないでしょうか。SUVのイメージとして、「かっこいい」という声がよく挙がります。車は長い間、時間をともに過ごすものになるため、多くの人が魅力的なデザインの車を好みます。

また、SUVというジャンルの中でも、さまざまなデザインの車があり、「かっこいい」車から「おしゃれ」な車まであります。

実用性が高い上、デザインの良さも兼ね備えていることが、SUV人気の要因だといえます。

③SUV市場の多様化

SUV人気を支えているのは、SUV市場の多様化であると考えられます。SUVという1つのジャンルの中でも、差別化されたものや、新しいものが絶えず生み出されています。

そのため、SUVの中でも、消費者の希望に合ったものを選択できるようになっています。以前までは、「燃費の悪さ」や「乗車定員の少なさ」などが、SUVのデメリットだと考えられていました。

しかし、これらのデメリットは改善されつつあり、それぞれの人のニーズに合ったSUVがあります。

  • 「燃費が悪い」というデメリットに対しては、ハイブリット車の普及により、他の種類の車と比べてそれほど遜色がなくなっています。
  • 「乗車定員の少なさ」については、3列シートのSUVが出てきたことにより改善されました。そのため、ファミリー層からの人気も獲得しました。
  • 「デザイン」を追求する人のためには、クーペスタイルのSUVがあり、よりスタイリッシュとなっています。

 

それぞれの車にメリットとデメリットがあります。その中でも、デメリットの改善は、多様化するニーズに応えるために不可欠です。
SUVは、同じジャンルの中でも、多様化により、消費者の求めるものを造り続けています。そのため、長期的なSUVブームが起こっているのだと考えられます。

まとめ

  • SUVは長期的に大人気
  • 人気の理由は、「性能の高さ」、「デザイン」、「多様性」

車のジャンルはひとくくりにされがちですが、同じジャンルであっても、さまざまな車があります。

特にSUVは、同じ市場の中でも、多種多様な車が造られています。同じSUVでも、それぞれの車にメリット・デメリットや特徴があります。このことが、SUVが多くの人々から好まれているいる1番の理由だと考えられます。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
人気のSUV