SUVが人気な3つの理由!なぜ世界でSUVがアツいのか?

人気のSUV

いま、SUVが世界中で大人気なことをご存知ですか?

現在、さまざまなジャンルの車がありますが、SUVというジャンルの車のブームが続いています。人それぞれ好みはありますが、なぜSUVが人気なのか分からない人も多いのではないでしょうか。

今回は、SUVが大ヒットした理由について考えていきます。

SUVについて

SUVとは?

SUV

SUVとは「Sport Utility Vehical」の略で、日本語では「スポーツ用多目的車」と訳されています。

SUVは、「日常生活からレジャーまで、さまざまな目的のために使える車」といえるでしょう。

SUVの歴史

そもそも、SUVはどのように生まれたのでしょうか?
SUV人気の理由を考えていくためにも、まずは、SUVの歴史を見ていきましょう。

SUVは、1940年代頃に北米で誕生していたようですが、SUV市場が本格的に発展したのは、1960~1980年代でした。そして、レジャーにも強く、実用性の高い車として世界中に徐々に受け入れられるようになりました。

SUV市場が、1900年代後半からあったことを考えると、SUVは歴史のあるジャンルだと分かります。

SUVは世界中で人気

セダンより人気

SUVとセダン

歴史のあるSUVですが、世界的に大人気だといわれています。そんなSUVが、いかに人気なのかを見ていきましょう。

「日本自動車販売協会連合会」の新車販売台数データによると、2015年には383,476台だったものが、2018年に474,738台まで増加しました。このことから、日本のSUV市場は、拡大傾向にあることがうかがえます。アメリカでは、セダンなどの市場は減少傾向にあるものの、SUV市場は拡大傾向にあります。2016年、SUVはライトピーグル(乗用車など)市場全体の約40%ものシェアを占め、セダンの販売台数を抜いたそうです。アメリカの2016年次別でみると、「SUV」は、乗用車の中で最も一般的な種類とされる「セダン」を追い抜いてしまったことになります。将来的に、「セダン」よりも「SUV」の方が一般的になる可能性があると考えると、いかに「SUV」が大ヒットしているかが分かります。

データからみても、セダンやクーペなどの市場が減少傾向にある中、SUVは大人気といえるでしょう。

SUVが人気な3つの理由

SUVは歴史があり、人気なジャンルなことが分かったと思います。では、なぜSUVがここまで人気なのでしょうか?

SUVが大人気の理由を考えていきましょう。

①性能・実用性の高さ

SUVの中にも、さまざまな車がありますが、SUVは性能・実用性の高い車が多いです。

悪条件に強い

SUV

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら
人気のSUV