メルセデス・ベンツは最古の自動車メーカー?歴史と名車

自動車を購入するとき、好きな自動車メーカーやスペックを気にしてみたり好みのデザインのものを購入したりすると思います。しかしほとんどの場合は車を購入する際にどのメーカーの車を選べばいいかわからないそんな人が多いかもしれません。初めて車を購入する方や車についてあまり知識のない方は自動車のラインナップを見ても違いがあまり分からないかもしれません。各自動車メーカーの生産している製品はさまざまな特徴があります。歴史も深くメーカーの歩んできた道を知ることでどのような車を世に送り出してきたのかがわかります。その各社持ち合わせている特徴を吟味し、消費者のライフスタイルに合った車を選び購入することで初めていい買い物ができるのではないかと考えています。今回は数多くの自動車メーカーの中からメルセデス・ベンツについて紹介していきたいと思います。

メルセデス・ベンツとはどんな企業?

メルセデス・ベンツはドイツに本社のあるダイムラーが所有する自動車ブランドです。メルセデスという名は1899年当時にダイムラー社のディーラーを経営していたハンガリー帝国の領事であるエミール・イェリネックの娘の名前から取られています。イェリネックはダイムラーという硬い響きのする名前を嫌っており、当時流行のスペイン風の響きを持つメルセデスを気に入っていました。のちにメルセデスブランドは人気となりダイムラーはメルセデスを商標登録することとなりました。

メルセデス・ベンツの設立への歩み

1886年にドイツで技術者をしていたカールベンツによって創設された世界最古の自動車メーカーの一つです。また同年にカール・ベンツは世界初の自動車の特許を取得しています。当時の人々は交通の主流であった馬を怖がらせると邪魔者扱いし、自動車の優位性に気づきませんでした。夫の発明を世間に認めさせるためにカール・ベンツの発明した車で106km離れたプフォルツハイムの町に到着し賞賛の声が送られた。当時馬でこの距離を移動すると10頭以上馬を乗り換えなければならないのに対し車は一台で移動できます。この件で車の優位性が噂で広まり発明が知られるようになりました。その後1926年に世界最古と呼ばれているカール・ベンツの設立した会社とダイムラーが合併してできた会社が現在のメルセデス・ベンツです。

ナチス・ドイツへの協力

アドルフ・ヒトラーは1933年に開催された国際ベルリンモーターショーの開会式にて新時代の交通機関である自動車と自動車道路の建設に注目し、モータリゼーションを加速することが国家の防衛力を高めることになると話しています。このモーターショー以降自動車税の撤廃やアウトバーンの建設などの政策を打ち出し、自動車分野に対して好意的でした。その後1935年にドイツ軍備宣言以降のドイツの軍備に関わる企業としてメルセデスベンツは戦闘機のエンジンや軍用車両の生産などを行なっていましたが、連合軍の標的になり爆撃されたりと崩壊的な損害を受けました。またユダヤ人や連合軍の捕虜を強制労働させていたので多額の賠償金を支払うこととなりました。

メルセデス・ベンツが生み出した名車

メルセデス・ベンツが誕生してから長い年月が経ちましたがその中で数々の名車と呼ばれる車が誕生していきました。そんな数々の名車の中から一部抜き出して紹介していきたいと思います。

メルセデス・ベンツ300SLR

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BB300SLR

このメルセデス・ベンツ300SLRは1954年に行われたF1世界選手権に出場したF1マシンのW196をベースとして作られたスポーツカーです。競技種目の違いから変更している点はありますがシャーシやブレーキといった基本的な構造は共通のものでした。エンジンはW196と共通のものを使用しており、直列4気筒を縦に2基並べた直列8気筒となっています。またF1用のエンジンから変更されて2.5リッターから3リッターに拡大されより強力な馬力を実現しています。

メルセデス・ベンツW124

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら