車のオーディオ交換 パネルの外し方とコツ | ベテラン整備士が教えます!

今回はホンダ・エアウェーブのオーディオを交換しようとしたらネジがナメてしまい、どうしてもパネルが外れなくなってしまったとの事で入庫しました。個人的にホンダさんのセンターパネルを外すのはとても苦手です。ただ、オーディオ交換をするにはパネル類を外していく必要があるので、このパネルの外し方が重要になります。今回はパネルを外していく順序とコツを中心に紹介していきます。

オーディオ交換の手順

他社の車に比べて、1工程多いうえにパネルが外れにくいのです。いつも入庫してくると少し気分が下がります。とにかくパネルが固いのです。

車の内装のプラスチックの部品は大抵、内側がクリップで止められています。
傷が付かない様にしっかりマスキングをして、専用のパネル剥がしで「てこの原理」のように剥がしていきます。
最初の一か所がパカッと外れるまではドキドキします。板金屋さんなどは力加減や構造などを把握しているのでとても早くきれいに剥がしてくれます。さすがですよね。困った時は板金屋さんに教わりに行くことも多々あります。

パネル剥がしで浮かせ、クリップを外す

エアウェーブはまずインパネのオーディオ周りのパネルを外します。このパネルがとても硬いんです。
左下の角辺りが最初にパネル剥がしを差すのにベストなポジションだと思います。ここからパネル剥がしを差してこの原理で少し本体を浮かせます。そのまま少し右の方向にずらしていきオーディオパネル全周に内側のクリップが止まっているので、次のクリップが浮くように少しづつ動かして浮かしていきます。最初のクリップが外れるまでは不安になります。

センターロアカバーとグローブボックスを外し、クリップを外す

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら