車を運転している時に災害にあってしまった時の対処法と便利なグッズ紹介|ベテラン整備士が教える!

近年、頻繁に起こっている地震。地震による津波。台風や豪雨など様々な災害が起こっています。その様な災害に遭遇してしまった時の為に皆さんはどのような備えをしていますか?今回は、車に乗っている時に災害に巻き込まれた際の対処法と車の中に備えておくと便利な物を紹介します。

地震が起きた時の対処法

もしも車を運転中に大きな地震が起こったら、どの様な行動を取ると良いでしょうか。

車の運転中にも揺れ感じるような地震はとても大きな地震です。その時は、慌てずに車を道路の左側に寄せて停止させましょう。そのまま走行し続けるのはとても危険です。走行している道の先がどの様な状況になっているのかわからずに進むのはとても危険です。一度道路の隅に寄せ、停止して地震が収まるのを車内で待って、ラジオやテレビで道路状況を確認しましょう。

その後、周りの状況があまりに酷く荒れていて走行が不能だと判断したら、速やかに車から降りて安全な場所まで歩きます。その際は、貴重品は必ず持ち、車の鍵はつけたままにし、ドアロックは掛けずに車は置いて行きます。もしも緊急車両が通る時に対処できるようにです。その際はなるべく道路から離れて、崩れる恐れのある塀などを避けて安全な道を歩きましょう。

大きな地震が発生したら、一度停止して左端に車を停車させ走行可能な状況だと判断した場合は、マンホールや道路の隆起がないか気を付けてゆっくり走行してください。また、地震の影響で信号がうまく機能しない場合があります。その場合、道路はパニックになる場合が予想されるので、十分に注意して走行しましょう。

台風や豪雨の時の対処法

台風や豪雨などは天気予報などで予め予想されています。緊急性のない外出、車の走行は絶対にやめましょう。

もし、走行中に川や海に落ちたり流されたりなどはあまり頻繁に起こる事は無いと思いますが万が一、水中に沈んでしまったら。とにかく車から脱出するしかありません。水圧のかかったドアは開ける事が出来ません。車の窓ガラスは安全ガラスという特殊なガラスでできているので携帯電話やヘッドレストの棒の部分などで割る事は不可能です。ヘッドレストの棒の部分をガラスの隙間に差し込んでテコの原理で割ると言う事をよく聞きますが、実際はかなりの力がいるので現実的ではないと言う事だそうです。

皆さんも耳にしたことがあると思いますが、緊急脱出用ハンマーという特殊なハンマーがあります。先端が尖っていて安全ガラスを簡単に割る事が出来ます。こういった物をもしもの時の為に常備しておくのはお勧めです。筆者もこのハンマーを常に車に置いています。もしもの為に・・。

水没した時はパニックを起こしてしまい、まずシートベルトを外す事が出来ずに対処する時間を失くし、最悪のケースに陥る事が多いそうです。落ち着いてシートベルトを外して、ハンマーでガラスを割る。想像ができない状況ですが覚えておくと役に立つかもしれませんね。また、水没でなくても浸水してしまった車のエンジンをかけるのはとても危険です。電気系統やエンジンが濡れてしまうと漏電して火災が起こる可能性があるので安全を確認できるまではエンジンをかけてはいけません。

まとめ

災害が起きて、自宅が倒壊した。などと言う時車はとても便利なものになります。停電しても車はライトも付きます。ラジオやテレビも見れます。暖房や冷房も付きます。携帯や機器などの充電もできます。最近ではソーラシステムを乗せた車なども開発されています。HVやPHVなど、充電システム搭載の車種などは災害時に有利だとして人気が上がってきています。車の中でコンセントが使えればお湯を沸かしたりドライヤーを使うなど日常の生活に近い状態に近づくことができます。特にそういった車種ではなくても車は充分に体を休めたり食事をしたり寒さや暑さをしのいだり活用する事ができます。

車中泊をせざるを得なくなった場合に備えて自宅に置くだけではなく、車の中に毛布やタオル、充電器、水や簡易食料などを備えておく。または常日頃からガソリンは半分以上を目安に補充しておくなどと言う事も安心なのでお勧めします。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら