スポーツカーに乗ると男性ホルモンが向上する?向上する条件と効果

草食系男子が増えてきた原因は趣味の多様化であったり、経済状況の悪化などさまざまな原因が考えられると言われています。今の時代男性が肉食系である必要がなくなりました。しかし、筋トレにはメンタルを鍛える効果もあると言われており、2019年の現在筋トレのためにジムへ通うことがブームとなりつつあり、肉体的な男らしさを求める人が急増しました。そんな男らしさをスポーツカーに乗ることで増幅させることができるという研究結果があるので紹介していきたいと思います。

スポーツカーでホルモンが増えるの?

自分の好きな車や高級スポーツカーに乗った時、気分が高揚したりしたことはありませんか?その気分の高揚感はなぜ起きるのか紹介していきたいと思います。

テストステロンとは

テストステロンは男性ホルモンの一つです。このテストステロンは男性の心身の健康を保つのに重要な役割をもつホルモンです。このホルモンはドーピングでも使われることから医療関係者からは敬遠される存在です。しかしこのホルモンが少なくなると筋肉量や筋力の低下を招き肥満の原因となったり、うつ病や精力の低下の原因となります。

研究の結果ではスポーツカーの方が上昇傾向にある

コンコーディア大学のガド・ザード准教授らが衒示的消費(見せびらかすための消費)は男女ともに社会的地位を伝えるための手段であると考え、その考察を検証するために男子大学生39人にポルシェのオープンカーとトヨタのファミリーカーをそれぞれ1時間運転してもらい、この実験ではモントリオールの繁華街と市街のハイウェイを各30分ずつドライブしてもらいました。その結果、ガド・ザード准教授らの予想は的中しトヨタのファミリーカーに乗った時よりもポルシェのオープンカーに乗った学生の方がテストステロンの値が急上昇しました。

この実験が行われた結果、くたびれたファミリーカーに乗るよりもスポーツカーに乗った方がテストステロンの分泌量が向上することがわかりました。しかし、走行する場所によってもテストステロンの分泌量が変化することが証明されています。この検証ではモントリオールにある繁華街と郊外のハイウェイで検証した結果、人通りの多い繁華街よりも郊外のハイウェイの方がテストステロンの分泌量が多い結果となりました。比較的にスポーツカーのスピードを出せる場所の方がテストステロンの分泌量が上昇したのはなぜなのでしょうか。

実際、テストステロンはどのような時に分泌されるの?

スポーツカーを運転すると自分の社会的地位を見せびらかし、衒示的消費を満たすことができるのでテストステロンが向上することを紹介しました。しかしこのテストステロンはどのような時に分泌されるのでしょうか。イリノイ州にあるノックス大学で働く心理学者のティム・カッサー氏の行なった研究では、大学の学生に銃を15分間使用させた時に唾液から通常の数値の100倍近いテストステロンが検出されました。このことからテストステロンが分泌されるときは危険な行為を行なっている際であるとわかります。

また成功体験することでテストステロンが分泌されることもわかっています。筋トレブームもテストステロンと密接な関係性があります。筋肉はトレーニングをきっちり行えば必ず成果が出るので比較的簡単に成功体験をしやすく、手軽に誰でも取り組めることから流行してるのではと推測できます。

通常時よりもテストステロンの量が多いと暴力的になる?

テストステロンを投与した「げっ歯類」の攻撃性は増大するという研究結果が出ており、人間でも似たような結果が出ています。刑務所に収監されている受刑者を対象に唾液に含まれるテストステロンの量を計測したところ、テストステロンの量が多い受刑者は暴力的な事件を起こしている傾向がありました。しかし近年ではテストステロンが攻撃性を高める決定的要因ではないと言われています。

あおり運転とテストステロンの関係は実は密接です。高級車が煽り運転をする事件が多いように感じますが、その原因はテストステロンに関係していると考えられます。テストステロンは健康やヤル気を出してくれるいい面もありますが、逆に攻撃性が向上したり短気になるといった悪い面もあります。高級車に乗ることで分泌されたテストステロンの効果でドライバーは普段よりも攻撃的になり通常時のような冷静な判断をできなくなります。しかし、テストステロンが決定的な原因とは言えないとも考えられており、煽り運転を引き起こすドライバーは元々その素質を持ち合わせていることが多いです。

実際は一部の人が煽り行為をしているだけなので、全ての人が運転にテストステロンの影響が出る訳ではありません。穏やかな人の性格が急に変化し荒い運転になるといった漫画のようなことはほとんど無いに等しいと言えます。

男性ホルモン向上にオススメのスポーツカー

具体的にホルモンの出やすいスポーツカーとはどんなスポーツカーなのか。研究結果から推測するとオープンカーであることが重要なのではと考えられます。今回は筆者のお勧めするお勧めのスポーツカーを紹介します。

https://www.ancar.jp/cars/2265

ポルシェ911カレラSカブリオレはオープンカーです。Sなので通常よりも排気量が多くなっており、3800ccあるのでハイパワーな乗り心地を味わえます。ミッドシップスポーツなのでエンジンが後ろについており軽快な走りを期待できます。ただでさえ街中を走っていると注目を浴びやすいポルシェですがオープン仕様なのでより多くの注目を浴びられることでしょう。

https://www.ancar.jp/cars/2105

BMW Z4はオープンスポーツカーです。BMW自体スポーティな乗り心地でファンも多くいますがこのZ4もBMWならではの乗り心地、スポーティさを味わえるのではと思います。またオープン仕様の車なのでハイパワーなエンジンとオープンの開放感の両方を味わえる一品となっています。

https://www.ancar.jp/cars/2082

マツダロードスターはマツダの開発するオープンカーです。国産では珍しいオープンスポーツカーです。他の車と比べても安価な値段設定は手を出しやすいのでは無いかと思います。スペックはポルシェとBMWと比べてしまうと非力な感じは否めませんがアクセルをベタ踏みしてもスピードが出過ぎない仕様で思い通りに動いてくれるハンドリングは人馬一体を生み出してくれます。

いかがでしたでしょうか。テストステロンはより本能的にさせる作用があり魅力的にさせる効果がありました。煽り運転などと関わりがあり一歩間違えると危険なテストステロンですが魅力的にさせる効果も期待できます。スポーツカーに乗ると向上することも研究結果分かっているので歳を重ねてから男らしさを持続させたいという方も少なくは無いのではと思います。自分の好きなスポーツカーに乗ってドライブや通勤などのカーライフをより楽しいものにしていただきたいと思っています。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら