カイエンはポルシェのSUV!人気車種の燃費は意外な燃費

2002年、カイエンがポルシェから発売されて早20年が経過。

このカイエンによって、SUVのイメージが変わったという人も多いのではないでしょうか。

このカイエンは、カイエンペッパー(赤トウガラシ)を名前の由来としているように、SUVでありながらも刺激的な走りが自慢です。

2002年発表の初期型は955型と呼ばれ、2006年から2010年までの2代目カイエンが957型。

2010年から2014年までのカイエンが958型前期で、2018年までを958型後期と呼び、それ以降が現行モデルの3代目となります。

カイエンのユーザーの燃費に対する口コミを見ると「悪い」や「想像していたよりもずっと良い」など、ユーザーごとに意見がバラバラです。

そこで今回は、このポルシェの人気車種である「カイエンの燃費」について調査してみました。

そこで分かったことは、ドライバーの技術や乗り方よりも「車のタイプ」によって燃費が大きく変化しているということ。

これからカイエンを購入しようとお考えの人は、ぜひ参考にしてくださいね。

カイエンの燃費は良いの?悪いの?

ポルシェジャパンがカタログで公表している7.4~9.9km/Lの数値が目安となります。

ただし、この数値はあくまで目安のため、実質的な燃費は下がるのが一般的です。

また、ドライバーの運転の仕方によって燃費も大きく変わります。

特に近年の国産車種と比較すると、どうしても燃費は劣ります。

しかし、ポルシェのSUVは、スポーティーな走りと滑らかなハンドリングで、必ず乗る人を魅了するでしょう。

カイエンには様々な車種がラインナップされており、タイプが違うと燃費も変わるため、それぞれについて紹介します。

カイエン・ターボの燃費

ターボエンジンを搭載したカイエンは、最高速度が278kmと圧倒的なパワーを秘めています。

ただし、日本では278kmも出せる道路はありませんので、優越感に浸ることにしましょう。

気になる燃費は、平均約7.15km/Lとカタログ上は及第点でしょう。

ただ、街乗りの実質燃費は5kmが目安となります。

カイエン・ターボSの燃費

先に紹介したカイエン・ターボを、さらに向上させたのがターボS。最高速度はなんと284kmと圧倒的です。

加速力も申し分なく、SUVというカテゴリではなく、もはやスポーツカーの領域と言っても良いでしょう。

このカイエン・ターボSの気になる燃費は、平均約7.13km/Lとカイエン・ターボとそれほど変わりません。

ただし、こちらも高速走行で期待できる数値となっており、国内の街乗り(Stop&Goをくり返す)では、やはり5kmが目安となるでしょう。

カイエン・SEハイブリッドの燃費

カイエン・SEハイブリッドは、電気モーターを搭載したモデルです。

ハイオクガソリン仕様で燃費が平均約9.35km/Lほどとなっています。

国産のハイブリッドとは違い、ポルシェ・カイエンのハイブリッドカーは電気モーターでの走行が不可能になるとガソリンエンジンで走ります。

これを計算すると、燃費は18kmを超えます。

カイエン・SEハイブリッドは、家庭用のコンセントで充電が可能です。

さらに、走行中に充電が切れてしまいそうになった場合は、自動的にガソリンモードに切り替わるようになっています。

18.70km/Lという脅威的な燃費と家庭用コンセントで充電できるという便利さを兼ね備えた、次世代の車と言えるでしょう。

カイエン・SEハイブリッドの実質的な燃費は、15km/L以上が目安となります。

カイエン・GTSの燃費

カイエン・GTSは、スポーツシートにも見られるように「走り」を意識したスポーツSUVです。

しかし、燃費は平均約8km/Lとカイエン・ターボやターボSよりも良くなります。

こちらの実質燃費は、大体6km/Lが目安です。

まとめ

このように、ポルシェ・カイエンの燃費は、ハイブリッド車で15キロ以上・ハイオク仕様車で5km~8㎞(街乗り~高速道路)が目安になるでしょう。

この数値は、カイエンのライバル社であるBMW-X5やメルセデス・ベンツ-GLEなども同じような数値となっています。

どれもドイツ車で、走りにも定評のある車ばかりです。

その中でも、特にポルシェ愛好家は「車好き」の人が多いのが特徴です。

ぜひあなたに合った1台をお選びくださいね!

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』