ホンダセンシングの口コミ9選!使い方や搭載車についても解説!

ホンダセンシングは、安心で安全な運転をサポートする安全運転支援システムです。常に車の周囲の状況を認識して危険があると警告してくれます。また、安全サポートシステムによっての無事故の体験が評判を呼んでいるので、その使い方や搭載車をご紹介いたします。

ホンダセンシングとは?

ホンダセンシングとは、先進の安全運転支援システムの事です。「Honda SENSING(ホンダ センシング)」は、「Honda」が発表した「事故に遭わない社会」の為のドライバーサポートシステムで11の機能が備わっています。現在発売されている自動車のスタンダードな機能と言えるでしょう。衝突を予測してブレーキをかけながら速度を調整したり、車間距離を最適に保ったり車線位置を修正したりします。

ホンダセンシングの使い方

ホンダセンシングは、運転者をアシストするための補助システムとして使います。ホンダセンシングは自動運転システムではないので、あくまでも運転をする人の安全の為に補助として使用します。「衝突軽減ブレーキ(CMBS)」「誤発進抑制機能」「後方誤発進抑制機能」「歩行者事故低減ステアリング」「路外逸脱抑制機能」「先行車発進お知らせ機能」「標識認識機能」「ACC」「LKAS」などの各機能の取扱説明書に従い、正しく使用しましょう。

ホンダセンシングの口コミ9選

車の安全を補助してくれる「ホンダセンシング」は口コミでも人気で、実際使っている人の体験が多く寄せられています。低速走行でも歩行者の検知が可能なミリ波レーダーと単眼カメラで周囲の状況を常に確認して、ドライバーの運転支援機能として活用されているのです。口コミでも「ホンダセンシング」の安全機能には定評があり、搭載車種は多く自動運転のレベル1を獲得しています。

口コミ1:飛び出してきた人と衝突せずに済んだ

ホンダセンシングの口コミで「衝突軽減ブレーキ(CMBS)」での体験が上げられています。「衝突軽減ブレーキ(CMBS)」は、システムが先行車や歩行者を検知して衝突する前に警告注意を音とディスプレイ表示で知らせます。接近すると軽くブレーキをかけてシートベルトを引き安全な体制にします。衝突しそうな場合、強いブレーキをかけてシートベルトを強く引き込み、衝突を回避して被害を軽減します。

口コミ2:踏み間違いによる事故を防げた

ホンダセンシングの口コミで「誤発進抑制機能」での体験が上げられています。「誤発進抑制機能」は、前方をミリ波レーダーで検知し衝突のおそれがある場合には、音とメーター内表示で警告をして急発進を抑制します。強くアクセルを踏んでも前方に障害物があると、システムが衝突の危険を感知してエンジン出力を抑制しクリープ程度の速度になります。急な発進を防止するので、アクセルの踏み間違いの事故を未然に防げるでしょう。

口コミ3:標識に気づけた

ホンダセンシングの口コミで「標識認識機能」での体験が上げられています。「標識認識機能」は、カメラが標識を読み取りドライバーに標識の見落としを知らせます。システムが標識を認識してディスプレイに表示するので、標識見落としを防止できます。「最高速度」「はみ出し通行禁止」「一時停止」「車両進入禁止」などの標識をカメラがタイミング良く表示して、ドライバーをサポートしてくれます。

口コミ4:車線の維持が安定した

ホンダセンシングの口コミで「車線維持支援システム」の体験が上げられています。「車線維持支援システム」は、フロントガラス上部の設置カメラを使って、高速道路走行時に車線の中央付近を維持するようドライバーをサポートするシステムです。カメラが道路の左右の白線・黄線をとらえて電動パワーステアリングで車線維持し、車線逸脱を振動とメーター内表示で警告します。車線中央付近を維持して車が走るように補助してくれるシステムです。

口コミ5:車間距離を保った運転が簡単になった

ホンダセンシングの口コミで「アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)」での体験が上げられています。「アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)」は、搭載した専用センサーとCPU(コンピューター)が、車間距離を適切に保つために追従走行をサポートするシステムです。設定しておいた車速内で自動的に加減速を調整します。システムが先行車との速度差や距離を自動測定して車間距離を維持します。

口コミ6:うっかり車線を外れることがなくなった

ホンダセンシングの口コミで「路外逸脱抑制機能」での体験が上げられています。「路外逸脱抑制機能」は、車が車線をはみ出さないように、車線内へ戻すようにサポートするシステムです。システムが車両の車線逸脱の可能性を検知して警告し、車線逸脱回避運転を支援します。システムのON・OFFの切り替えができます。うっかり車線をはみ出しそうになった時などに、ディスプレイ表示とステアリング振動で警告します。

口コミ7:高速道路での負担が楽になった

ホンダセンシングの口コミで「渋滞追従機能付ACC」の体験が上げられています。「渋滞追従機能付ACC」は、フロントグリルに設置されたレーダーセンサーとフロントガラス上部のカメラで車間距離を測定して、設定してある車間距離を保ちながら適切な加減速をサポートするシステムです。先行車が居る時は、レーダーセンサーの検知範囲に入った先行車の車速変化に合わせます。高速道路でのドライバーの負担を軽減してくれるでしょう。

口コミ8:お年寄りの運転でも安心できるようになった

ホンダセンシングの口コミで「歩行者事故低減ステアリング」での体験が上げられています。「歩行者事故低減ステアリング」は、路側帯を歩く歩行者に配慮して車線を検知し、衝突回避操作を支援するシステムです。カメラとミリ波レーダーを使って危険を検知すると、音とメーター内表示・車道方向へのステアリング操作で回避支援をしてくれます。歩行者事故低減ステアリングはON・OFFの切り替えが可能です。

口コミ9:渋滞時の運転が楽になった

ホンダセンシングの口コミで「先行車発進お知らせ機能」の体験が上げられています。「先行車発進お知らせ機能」は、信号などで停止時に先行車の発進を音とディスプレイ表示でドライバーに知らせてくれる機能です。渋滞で止まっている時にも、ミリ波レーダーが停止している先行車を検知して、発進すると知らせしてくれます。気づかずにうっかり出遅れないように補助してくれます。

ホンダセンシングを搭載した車

Hondaの「Honda SENSING(ホンダ センシング)」搭載車をご紹介致します。口コミでも人気のホンダセンシングは「誰もが事故に遭わない社会」の実現に向けて研究されてきました。ドライバーの安心快適な運転をあらゆるシーンでサポートする多彩な快適機能を搭載した先進システムです。車種ごとに異なる搭載機能でドライバーの運転を補助してくれます。

オデッセイ

上級ミニバンオデッセイは、先進のホンダセンシングを搭載しています。 Hondaの上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」は、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」を搭載し安心で安全な運転をサポートしてくれます。斜め後ろを走行中の車がいる場合、ドアミラー上のマークが点灯して知らせます。ナビ画面に上空から見下ろした映像を映し車の周囲を確認できます。

ステップワゴン

ステップワゴンは、安心・安全な運転をサポートするホンダ センシングを搭載しています。「Honda SENSING(ホンダ センシング)」は、対象の位置や速度をミリ波レーダーにて測定し、単眼カメラで形や大きさの識別を行ないます。高精度な検知機能や、自動(衝突軽減)ブレーキなどの安全運転装置でドライバーをサポートしているのです。ステップワゴンは、全グレードにホンダセンシングが搭載されています。

ホンダセンシングの車を購入し快適な運転を楽しもう

口コミで評判の「ホンダセンシング」搭載の車を購入しましょう。「ホンダセンシング」は、レーダーとカメラを融合した先進の安全運転支援システムです。システムで車の周囲の状況を常に認識して危険があれば事前に警告してくれます。先進安全機能を搭載しない車も多いですが、危険を事前に自動検知して事故を未然に防いでくれるシステムは今や必須と言えるでしょう。ホンダセンシングを搭載した車で安全安心なドライブをしましょう。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

【Ancarに掲載中のおすすめ車両】