【The Crew】憧れの土地を憧れの車でドライブ! アメリカ編

海外旅行に行きたい。そう考えていても海外に行くだけでも問題が山積みで、実行に移せていない筆者と同じ状況の方は少なくないと思います。問題は様々あり、海外旅行に行くとしたら高額な渡航費、高額なホテル代、それにパスポートを発行しないと国外に出れません。国の外へ出る。それだけでも大変ですが、簡単に海外の雰囲気を疑似体験できる方法があります。今回はアメリカに行った気になれるゲーム「The Crew」を紹介したいと思います。

アメリカ全土を自由に回れるThe Crewとは?

海外旅行に行かなくても疑似的にですが実際のロケーションを旅することができます。もちろんグーグルアースなどを使えば写真で海外の様子をみて回れますが自由に動くことはほとんどできません。ゲームであれば再現された世界を自由に操れるのが強みだと考えています。今回紹介するのはThe Crewというレースゲームです。

アメリカ全土が走行可能

The Crew™_20190920114736

The Crewではアメリカ全土がフィールドとなっていて自由に散策可能です。ニューヨークのタイムズスクエアから自由の女神、カルフォルニアなどどこへ行くにしてもプレイヤーの自由です。アメリカの名所はほとんど再現されており、その再現度に関しては高評価です。しかしディズニーランドなどの一部の建物は権利の関係でマップ上には存在しません。

豊富な収録車種

The Crew™_20190920113232

収録車種はとても多く、世界各国の自動車メーカーが販売している車が収録されています。もちろん日本車も数多く収録されており、RX-7やGT-Rなど有名な車も収録されています。またダウンロードコンテンツなどを購入すればスタンダード版では収録されていない車を増やすことができるので自分の好きな車が収録されていないときはダウンロードコンテンツの購入を検討してみるといいかもしれません。

常にオンラインで世界各国の人と遊べる

The Crew™_20190920162804

The Crewはオンラインに繋いでいないと遊ぶことができません。しかし、常時オンラインにつながっているからこそオフラインでは体験することのできない新たな出会いがあります。常にオンラインのおかげでフィールド上には他のプレイヤーがドライブやレースをしています。たまに攻撃的な人もいますが、中には一緒にツーリングを楽しんだり峠で一緒にドリフトしたりと友達になれることもありオンラインならではの楽しみがそこにあります。

The Crowのここがすごい

レースゲームは全て同じに見えるかもしれませんがどれも似て非なるものです。それぞれのタイトルごとにグラフィックスの方向性や天候の変化、車の触り心地が違います。自分の理想とかけ離れているとなんか違う…となってしまうのでゲームの特徴を理解した上で選ぶことをおすすめします。

レースゲームでありながら車を操りやすい

The Crew™_20190920113516

レースゲームにおいて車の動きはとても重要です。より現実的でシミュレーターの様な動きなのか、それともカジュアルで誰でも簡単に操作できる動きなのか。数多く発売されているレースゲームにおいてはとても重要な要素で、事前に知っておく必要があります。今回紹介しているThe Crewはカジュアルな挙動をしており初心者でも簡単に車を操りやすいゲーム設計となっています。少しゲームを進めて慣れてくればドリフトも簡単に繰り出すことができるくらい簡単です。現実的な挙動を求めている人には少し向いていない可能性はありますがカジュアルの中でも現実寄りな挙動なので心配する必要はそこまで無いのではと思います。

リアルに再現されたアメリカと車 

The Crew™_20190920113658

グラフィックスはゲームによって方向性が違いますが、今回はリアルさについて評価していきたいと思います。The Crewは現実的なグラフィックスで再現された車やアメリカのフィールドがとても綺麗に再現されています。天候の変化があるので晴れから曇り、雨も降り道路には水たまりができます。天候が変わるだけでも見慣れた土地の違った面が観れるので違った楽しみができます。リアルに再現された車は美しく、雨に濡れるとしずくが滴ったり、障害物にぶつかると傷がついてしまうので愛車を大切にしましょう!(車は壊れてしまっても修理できるので心配無用です)

豊富なカスタマイズ要素


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら