メルセデスAMGの「E43」のホットな戦略、成功の予感!

メルセデスのトップモデル、E63の弟分とも言える存在E43に会える日はいつになるのか?

まさに、市場のスイートスポットを突くモデルになりそうです!

メルセデスのAMGラインナップの拡充はますます勢いづいて、衰えるところを知らないようです。

2016年春のニューヨークモーターショーでは、AMGの「C63カブリオレ」に続いて、「E43」(EクラスセダンのAMG版)も初公開となりました。

その、ラインナップ上の戦略とは?

このモデルは、エンジンが241PS仕様である「E300」よりもホットでありながら、追って登場するトップレンジの「E63 AMG」よりは控えめであるという、絶妙の立ち位置を持つことになります。

E43のパワートレインはV型6気筒3.0リットルのツインターボで、最高出力は396PSとなっています。

「モアパワー」を求めつつも、最上級車ほどに高嶺の花でもないため、AMGブランドの主力となってくれるでしょう。

E43は四輪駆動であり、トランスミッションは9速ATを採用しています。

そのおかげもあって、0〜96km/hの加速を4.5秒でこなします。

また、外観上で標準モデルとの差別化を図るためにも、19インチホイール、エキゾーストやディフューザーのクローム加工、底辺がフラット形状になったステアリング、レッドカラーのシートベルトといった装備がおごられています。

北米市場への導入は2017年初頭が予定されていますが、日本のディーラーへ配車される日も待ち遠しいものです!

Mercedes-AMG E43 Arrives In New York: This Is One Mean Sedan
CTA画像
お店より高く売れる個人売買のAncar

出品無料でカンタン査定!まずは試しに出品してみよう

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら