【消費税がかからない】個人間売買のメリットや出品車両の実売価格をチェック!

中古車の個人間売買も浸透してきている

現在はスマートフォンを使って手軽に物が売買出来る時代。代表的なもので言うと「メルカリ」「ラクマ」など、「フリマアプリ」と呼ばれるスマートフォン用アプリが急成長しています。スマートフォンの普及に伴い個人間売買の一手段として、かつてのヤフオクを思わせる勢いで取引数が伸びており、その手軽さが大いに受けているようです。
メルカリやラクマなど、それぞれシステムは違いますが、さまざまな商品に混ざってヤフオクでよく取引されていた中古車も多数出品されており、取引が増えています。

ヤフオクは手数料がかかるようになってから明確に利益の出る車のみが出品されている印象で、かつてのような自由奔放な個人間売買やネタ出品が少なくなりました。
その代わりに業者が増え、利用者側があまり得をしなくなってきました。ヤフオクを去った利用者がどこに向かったのかというと、フリマアプリではないでしょうか。

フリマアプリの最大の特徴は、売買が成立しない限り利用料等が発生しないことでしょう。そのため、利用者は目的があって「買い物に来た」というより、「休日にちょっとフリーマーケットをブラブラしにきた」というウィンドウショッピングの様な感覚で、気に入った商品があれば買うというスタイルです。たまに思わぬレア物が出品されている事もあるので、ついつい覗きたくなります。買う、買わないは別として、ヒマつぶしには最適なアプリと言えるでしょう。スマートフォンでニュースやSNSを覗くのと同じような感覚で気になる商品が無いかヒマつぶしに見て、衝動買いをするもよし、質問してみるのも良し。実際メルカリやラクマのコメント欄は、ヤフオクの質問欄よりもフランクな印象です。

フリマアプリはあくまでフリーマーケットなのでオークションと違い出品期限がありません。何ヶ月も前の出品がそのまま残っていたりと情報の新鮮さに違いがあります。中古車を購入する場合は、車の状態が変わってないか少し気になるところです。

個人間売買は消費税がかからずお得ですが不安な面も、、、

個人間売買は個人同士の取引ですので、本来中古車を購入するに当たって発生する業者のへ利益が上乗せされないのが魅力です。さらに、消費税もかからないので安く買える可能性が非常に高いです。

「でも個人間だとお金のやりとりなどでのトラブルがありそうで不安。車の状態は問題ないだろうか…。名義変更が難しそう。」

など、安く買えるメリットがある反面、自己責任で取り引きを行うため様々な不安要素が出てきます。

個人売買の一番のリスクは、何といっても「お金を払って本当に納車されるのか」です。

近所に住んでいる親しい知り合いや親族であればいいですが、サービス通じて知り合った全く面識の無い他人や、知り合いでも容易に会えない遠くの人とのお金のやり取りは、取り引きが終わるまで不安になってしまいます。
初めはどれだけいい人だと思っていても、相手が手のひらを返したり突然連絡が取れなくなった時にトラブルになってしまいます。お金のやりとりの不安を解消するためには、支払いを引き渡し時に現金手渡しにするか、決済を代行してくれる(エスクロー決済)個人間売買サービスを利用するかのどちらかがいいでしょう。高額のお金を失ったり、所有者責任を問われてしまう事に加えて、購入して実際に手元に届いたら状態が良くない車だったというリスクもあります。

しかし車の程度に関しては安い買い物であれば安いなりに、とポジティブに考えれば済む話なので、まだ割り切れます。そのような安全面のリスクだけではなく、時間や手間も意外に取られるものです。「時は金なり」という言葉通り、個人間売買のために奪われる時間は限りある中の貴重な時間です。場合によってはその時間をお金で買ったと思って、業者に任せた方が安上がりな事もあります。だからと言って業者が全て安全ということもありませんので、車の情報が開示されていてサポートもしっかりしているかどうかで判断すべきです。手軽さ、安心・安全、そして購入後のアフターケアまで考慮して、個人間売買のサービスを選択するのがベストでしょう。

そんな課題を解決してくれるサービス、個人間売買のプラットフォーム『Ancar』があります!

安心して個人間売買が出来る『Ancar』を知っていますか?

中古車売買のプラットフォーム『Ancar』をご存知ですか?スマホで簡単に車を買うことができるるとても良いサービスがあります。

『Ancar』で中古車を購入するメリット

スマートフォンで購入でき、納車まで来店不要で完結できる!

忙しくてなかなか中古車屋さんに足を運べない方でも、ウェブ上で購入する事が出来ます。

購入時の消費税が不要!

個人間売買ですので、通常の中古車屋さんで購入する時にかかってくる消費税が一切かかりません。

取引の際のサポートが充実!

カスタマーサポートとやりとりが可能なチャットが用意されいて、サービスの使い方や、必要書類に関してなど様々なことを気軽に問い合わせることができます。

オーナーと直接連絡できる!

ご購入前にオーナーと直接やりとりする事が出来ますので、値段交渉ができたり、過去の修理した箇所など様々な質問もする事ができます。

購入検討中の車の気になる状態をチェックしてもらえる!

購入検討しているお車の気になる状態を、事前に点検を行う事ができ、故障箇所を第三者の目でチェックしてもらう事ができるサービスがありとても安心です。

お金のやりとりを代行してもらえる!

安心のエスクロー決済で取引の際に個人間でのお金のやり取りをする事がありませんので、安心して取引する事ができます。

売買成立後の陸送の手配や名義変更なども代行してもらえる!

売買成立後のお車の陸送の手配も代行してくれます。そして車の個人間売買の際に最も不安要素となる、車検証、自賠責の名義変更、ETCの再セットアップを行ってくれますのでとても安心です。

保証がつけられる!

ご希望であれば、保証もお付けする事ができますのでお車のご購入後のもしものトラブルの際も安心です。。

Ancar出品中の車両からお買い得な車両をピックアップ!相場とのギャップは?

個人間売買で車を買うと、消費税や中間マージンがかからないので非常にお得です。高級車になると相場に比べて総額100万円近く安く買うこともできます。
今回は個人間売買がどれくらいお得かイメージしてもらうために、具体的な車種をいくつかご紹介します!

MINI ミニクーパー コンバーチブル 5速MT:29万円


相場では75万円ほどで取引されていますが、29万円と半額以下で出品されています。
少し走行距離は多いですがきちんとメンテナンスされています。クラッチ等も交換済みなのでさらに長く乗ることができます。

オープンカー、マニュアルなので爽快なドライブが楽しめます!

アウディ A4:45万円

相場では80万円ほどで取引されていますが、45万円で出品されています。
年式相応ですが、目立つ大きな傷や凹みがなく綺麗な車両です。

オーディオだけ、バング&オルフセンのオーディオシステムが付いていますが、音途切れするため修理が必要です。しかし、修理代を考えても車体価格は大変お買い得です。

メルセデス・ベンツ A180 Blue EFFICIENCY:139万円

相場では150万円ほどですが139万円で出品されています。

車体がコンパクトで小回りが利きますし、加速時のパワーも感じられるので高速でのドライブも爽快です。珍しいモノリスグレーと言う色がおしゃれな印象です。右後ろのホイールに少し傷があるそうですが、それ以外はとてもキレイとのことで、かなりおすすめです!

BMW 320d Mスポーツ スタイル エッジ:244万円

相場では270万円ほどですが、244万円で出品されています。

BMW 320d Mスポーツ スタイルエッジ(特別仕様車)は、市場にほとんど出回らないため貴重な1台です。オプションで、前後録画可能の純正ドライブレコーダー、2018年版の最新ナビが付いています。さらに10万円ほどの純正コーティングも施されています。正規ディーラーの認定中古車なので、メンテナンスもしっかり行われています。

非常に状態がきれいなおすすめの1台です!