【レクサス HS250h バージョンI】マイナーチェンジ後かなり劇的な進化を遂げています

中古車の個人売買プラットホームAncarに現在出品中のレクサス HS250h バージョンIの紹介です。

HSは2009年に発売を開始しています。レクサス初のFFセダンで、プラットフォームはプリウスと共通です。
ご紹介のお車は2013年のマイナーチェンジ後のお車で特に外観が大きく変わり、スピンドルグリルやL字型のLEDフォグランプを採用しています。

新車価格は500万円前後になります。

Ancar掲載中のレクサス HS250h バージョンIについて

ご紹介する車は、平成25年式で走行距離78000km、車検を通したばかりで平成32年5月まで残っております。

大切に乗られてきたお車で、年式相応の小傷等はございますが、全体的にとても綺麗な車両です。

スペック

エンジン・燃料系
エンジン型式 2AZ-FXE
最高出力 150ps(110kW)/6000rpm
最大トルク 19.1kg・m(187N・m)/4400rpm
種類 直列4気筒DOHC+モーター
総排気量 2362cc
内径×行程 88.5mm×96.0mm
圧縮比 12.5
過給機 なし
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置
燃料タンク容量 55リットル
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン

環境仕様
JC08モード燃費 20.6km/リットル

足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) マクファーソンストラット(スタビライザー付)
サスペンション形式(後) ダブルウイッシュボーン(スタビライザー付)
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 215/55R17 94W
タイヤサイズ(後) 215/55R17 94W
最小回転半径 5.6m

駆動系
駆動方式 FF
トランスミッション CVT(無段変速車)
最終減速比 3.542

外装


スピンドルグリルがカッコいいです。レクサスらしい堂々としたフォルムになっています。

社外品に変えているパーツはなく、全て純正になります。

外装の状態に関してですが、特に気になる箇所はなく、全体的に綺麗です。

ホイールに少しガリ傷があります。

内装


ラグジュアリーな内装で、木目調のパネルや革巻きのステアリングを装備しています。
また、ルーフトリムやピラーガーニッシュに植物由来のエコプラスチックの採用、日本ならではの天然素材バンブーや、匠の手技によって創り出された縞杢(しまもく)を設定するなど、自然や人との調和を演出しています。

室内は結構広く、で5人乗ってもあまり狭さを感じさせません。
トランクスペースも広いので、ゴルフバックが4つ積むことが出来ます。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら