これを販売してほしい!MINI、ニューヨークモーターショーでEVコンセプトを公開

BMWグループであるMINIは3月30日〜4月8日まで開催中の「ニューヨーク国際オートショー」で、クラシックMiniをEV化したコンセプトカー、「Miniエレクトリック」を世界初公開しました。

MINIは2019年、MINI『エレクトリックコンセプト』をベースにしたブランド初の量産EVを発売する予定です。今回初公開されたMINIエレクトリックは、2019年のEV市販を記念し、MINIの原点であるクラシックMiniをEV化。「ゼロエミッション技術を採用しながら、ブランドならではのキャラクターを維持する」というコミットメントを示す1台にとのこと。

フルレストアされたクラシックMiniに、最新のEVパワートレーンを搭載。電気モーターのパワーによって、ゴーカート感覚のハンドリングに新次元をもたらす、としています。

ただ残念ながらこのショーの為に作ったワンオフモデル。量産予定は「ない」とキッパリ。

2019年発売予定のMINI『エレクトリックコンセプト』は英・オックスフォード工場で生産開始されます。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら