「EQC」、「GLC F-CELL」メルセデスもEV市場にもう間もなく参戦!

メルセデス・ベンツも昨年発表した電気自動車ブランド「EQ」。米・テスタモーターズの衝撃的なデビューで大手自動車メーカーも本格的に電気自動車の量産化を急ピッチに進めています。

EQとは、「EQブースト(48Vバッテリーを使ったマイルドハイブリッド)」「EQパワー(PHV)」「EQパワープラス(高性能PHV)」、そしてEVとFCVからなる「EQ」があり、

EQブーストは、日本でも発表されたばかりのS450にマイルドハイブリッドシステムを搭載した「S450」があります。48Vの高圧バッテリーと、エンジン直結のオルタネーターとスターターの機能を備えるモーター「ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)」を採用したことで高性能化・小型化・低コストを実現しています。

新世代SUV・EQC

EQブランドの最初のメインとなるであろう「EQC」。

Cクラス、Sクラスなど多くの車種で使われている「MRA(Modular Rear-wheel drive Architecture)」をベースにしたEVプラットフォーム「EVA」を採用しています。

システムは、70kWh大容量のリチウムイオンバッテリーと2個のモーターを搭載し、最高出力408ps、最大トルク700Nmを発揮。最大航続距離は500km、0-100km/h加速は4.9秒というスポーツカーレベルのパフォーマンスを誇ります。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら