【ポルシェ ボクスター】986は最初のポルシェに最適!

ポルシェ986ボクスターは、電動ルーフが12秒で開閉できる快適な機能が魅力です。街乗りはもちろん、山道の急な登り坂でもパワフルなエンジンでスイスイ登ることが可能なため、どのようなシーンにも対応できる万能型スポーツカーとしても親しまれています。

ポルシェ ボクスター 986とは

引用元:http://www.911days.com/news/articles/101024_news_5/

ポルシェ986ボクスターは、カムシャフト回転角を無段階で調整可能な新しいバリアカムを採用することによってエンジン性能を大幅に改善したスポーツカーです。また、リアウィンドウがこれまでのビニール製から熱線が入った安全ガラス製に変わった点も大きな特徴となっています。全体的に軽量化されることで、よりスムーズに加速できるように生まれ変わりました。内装も洗練されたデザイン性の高いカラーや素材を用いることで、落ち着いた高級感のある雰囲気に仕上げています。若い人から高齢者まで幅広い年齢層の男女から愛される優れた外観と高い実用性を叶えているのです。さらに、ポルシェ986ボクスターは、アクティブサスペンションマネージメントをオプションで追加することも可能です。ドライバーのハンドル角度、エンジン出力やスピードなどをコンピューター制御で簡単に自動調整することができるため、圧倒的なハイスペック車種としても選ばれています。お洒落でハイレベルなスペックのポルシェ986ボクスターは、大きな存在感を発揮している車種といえます。

ポルシェボクスター986の基本スペックと燃費性能

ポルシェボクスター986のスペック

引用元:http://tuners.jp/garage-j-jtmode-sportcar-porsche/

発売当初は、最高出力204PS/6,000rpm、最大トルク25.0kgfm/4,500rpmを発揮する2,480cc水平対向6気筒DOHCをミッドシップの搭載したモデルのみでした。車両重量は1250kgに抑えられたことにより軽快な加速を実現し、最高速は240km/hに達しました。サスペンションにはフロント、リアともマクファーソンストラットが採用され、優れたコーナリング性能を発揮します。また電動式リアスポイラーが装備されており、自動で120km/h以上で立ち上がり、80km/h以下で格納されるようになっています。

実質燃費は5~6km/L

ポルシェボクスター986の燃費は、3179ccエンジンを搭載するボクスターSが10・15燃費で8.5km/L、2687ccエンジンを搭載するベースグレードで9.3km/Lとなっています。実質燃費は5~6km/L前後でしょう。最新のモデルと比べるとかなり悪いです。そのため中古車を購入する場合、986ボクスターの車両価格は安いですが、その後の維持費は高くなるでしょう。ちなみに当時同じMRのオープンカーとして人気が高かったトヨタMR-Sの場合は、燃費は14.8km/Lと低燃費を実現していました。ただしエンジンは140馬力を発揮する1800ccと小型でした。

ポルシェボクスター986は非常に運転しやすい車種

引用元:https://www.autocar.jp/news/2018/01/02/256910/

ポルシェ986ボクスターは非常に運転しやすい車種です。ドライビングのしやすさを最優先に考えた車種でフットブレーキやサイドブレーキなどもかなり操作しやすいです。そのような訳から初めて車に乗るような初心者ドライバーでも非常に運転するのが簡単な車種と言えます。車体の美しさもピカイチです。ポルシェの場合どの車も他の自動車ディーラーと比べた場合きれいですが、その美しいポルシェの中でも特にスタイリッシュで美しいデザインです。流線的で非常に滑らかな車体なので、男性女性関係なくきれいと感じる車体です。そのため若い男女を中心に、車好きには非常に人気が車体となっています。

加速も素晴らしい車

ポルシェのボクスター986はエンジンの性能も素晴らしいです。すぐにトップスピードに乗ることが出来るように、6気筒のエンジンを搭載しています。一般道の法定速度である時速50キロから60キロまでだと2秒から3秒程度で加速します。高速道路の法定速度である時速80キロから100キロだと4秒から5秒で加速できます。音も非常に静かなので、加速の時の騒音はこちらのエンジンではほとんどないです。燃費も計算されており他の高級車と比べまた場合、ガソリン代金が非常にリーズナブルになるのもポルシェ986ボクスターの、非常に大きな特徴と言えます。

ポルシェボクスター986の値段

引用元:http://kuruma-noru-blog.seesaa.net/article/414400187.html

ポルシェ986ボクスターの新車価格

ポルシェは昔から若い男女に大人気の高級自動車です。ポルシェ986ボクスターの新車での本体価格は6,000,000円から10,000,000円程度です。地域によって多少違いますが、税金やローン会社に支払う金利手数料を含めた支払い総額は8,000,000円程度から12,000,000円となります。毎月の支払額は頭金やボーナス併用払いをしないと150,000円程度から200,000円は覚悟しないといけません。頭金を入れたり、ボーナス併用払いにすると100,000円程度まで毎月の支払額が下がるので、積極的に活用するのが少しでも支払額をリーズナブルにするポイントです。

中古車は少し安い

このようにポルシェ986ボクスターは新車だとかなり高いですが、中古車になると多少値段が落ちてきます。中古車の場合平均すると4,000,000円程度ですが、走行距離が70,000キロくらいの中古車だと1,000,000円程度の車もあります。毎月の支払額は100,000円から10,000円くらいまでとかなり幅広いです。こちらもボーナス併用払いや残価設定ローンなどを利用したり、頭金を入れることもできます。そのためこちらを利用すると毎月の支払額が、非常にリーズナブルになる可能性がある高くなるので、新車の時同様積極的に活用するのが、大きなポイントになります。

まとめ

ポルシェ986ボクスターは、オープンカーです。ルーフは電動式であり、十数秒でルーフの開閉をすることができます。軽量化が徹底されている車であり、アルミを多く使っていて、加速性能に優れています。アクセルを踏んで数秒で100Km以上のスピードを出すことも可能であり、サーキットなどで走らせてみたいと思えるような車になっています。プロポーションが非常に良いモデルになっていて、「ザ・スポーツカー」と言えるような車であるため、デートで女性を魅了にできます。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?