メルセデスベンツBクラスは実用性の高いコンパクトカーです。

二代目モデルについても市場流通量は初代程ではないにしろ、多く存在します。モデルチェンジに伴いメカニカル的な箇所についても高機能化が進んでおりますので、初代モデル以上に購入には注意が必要です。日本車などと一緒に取り扱っていたり、買い取り専門店等での購入よりメルセデスベンツ専門店や正規輸入販売店の認定中古車での購入はアフター面も安心できますのでお勧めします。

初代モデルがおすすめ!

ベンツ Bクラス画像

引用元:http://www.vividcar.com/cgi-bin/WebObjects/f1b8d82887.woa/wa/read/10b8931e6cc/

発売から年式経過しておりますが、良質な車両の中古市場流通量も多く、メルセデスベンツのエントリーモデル等として、またはセカンドカーとしても十分な性能を持っております。また、二代目モデルと比べても中古価格は手が届く金額設定が行われております事が多く、特に初代モデルの後期モデルは初代モデルの中でも熟成された車両ともいえますのでお勧めします。

おすすめモデルの燃費

国交省の公表値はリッター12.8キロとされておりますが、乗り方次第で燃費向上は十分見込めます。また、エコタイヤへの交換+タイヤエアーに窒素ガス封入やエンジンオイル交換、駆動系のメンテナンス等を行う事で更なる燃費向上が十分見込めます。

おすすめモデルの維持費

自動車税(45000円)、自動車重量税(12300円/年)、自賠責保険料(13920円/年)が年間維持費となります。また、車幅がコンパクトカーという位置づけではありますが1.7メートル超えますので「3ナンバー」登録となります。

初代モデルについていてほしいオプション2選

ベンツ Bクラス画像

引用元:http://axis-yokohama.blog.jp/archives/2229378.html

オススメオプション①

カーナビをお勧めします。初代モデルには基本DVD方式のカーナビが標準装備されておりますが、地図データ等が古いままといった事が多くあります。また、カーナビなどのアクセサリーは保証対象外というケースもありますので購入時にオーディオシステムアップも兼ねて最新カーナビへの交換をお勧めします。購入は20万円~30万円程になりますが、その他に取り付け費用が発生する事がありますので販売店へ相談してみましょう。

オススメオプション②

ベンツ Bクラス画像

引用元:http://minkara.carview.co.jp/userid/2442859/car/1963187/3876051/note.aspx

ドライブレコーダーをお勧めします。不慮の事故の際に映像データは証拠となります。また、自身のドライブ風景をご自宅で鑑賞したり、価格によってはGPSレーダー機能が付いたモデルや、月極駐車場に駐車した際の悪戯の監視としての監視カメラ機能が備わったモデルもあります。金額は5千円から3万円程となります。

まとめ

メルセデスベンツBクラスは高い実用性と利便性にスポーティさを兼ね備えた数少ない一台と言えます。エントリーモデルとしても人気が高く、女性やファミリー層からも高い支持を受けております。然し乍ら、メルセデスベンツは購入先や、走行距離不明、整備記録なし、保証無しといった現状車両等を購入した場合、車両代以上に修理費用が嵩んでしまう等という事もありますので、専門店や正規輸入販売店で良質な車両の購入をお勧めします。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら