【アウディ A5 カブリオレ】静粛性あるクーペとオープンスタイルを両立!

アウディ A5 カブリオレ画像

アウディ A5 カブリオレの特徴

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet.html#layer=/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet/layer/multimedia-gallery.mediagallery_images_slides.contentleft.6.html

アウディ A5 カブリオレの特徴 特別な存在感を示すエクステリア

アウディ A5 カブリオレは、その名の通りオープンカーです。シングルフレームのフロントフェイス、流れるようなラインをもつロングノーズのスポーティーな美しいシルエットは、誰もが魅了されることでしょう。開閉時わずか15秒~18秒のソフトトップルーフを閉じれば静粛性の高いスポーツクーペとなり、ルーフを開ければ風を感じながら駆け抜けられる魅力的なモデルです。

アウディ A5 カブリオレの特徴 水平基調のスッキリとしたレイアウト

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet.html#

アウディ A5 カブリオレは、スポーティーなスタイルに仕上げられました。スッキリとした無駄のない水平を基調とした精微なデザインを施すことでモダンな雰囲気も感じさせます。ドライバー方向へ僅かに傾けたセンタークラスターにより操作性をアップ、まるでオーダーメイドのようなシートをフロント・リアシートに据え付け、大人4人がゆったりと乗れます。

アウディ A5 カブリオレの特徴 ハイパワートレインと安定した走り

2.0TFS クワトロを搭載しています。直列4気DOHCインタークーラー付きターボチャージャーは最高出力252ps、最大トルク37.4㎏mとスポーティーな走りを実現しています。7速Sトロニックトランスミッションによるレスポンスの良いシフトチェンジとステアリング操作、さらにフルタイム4WDクワトロは、雨や雪の路面状態であっても、またコーナリングや立ち上がりでも最適な駆動配分により、常に車体の安定性を保ちます。カブリオレにつきもののねじれに対する剛性を40%アップさせながら車体重量を70㎏も減らしています。

アウディ A5 カブリオレの歴代モデル

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.honestjohn.co.uk/carbycar/audi/a5-cabriolet-2009/

アウディ A5 カブリオレの歴代モデル 2009年初代モデル

A5をベースに2009年に初代モデルが登場しました。A4のカブリオレモデルの後継車種であり、日本市場には2.0FSI クワトロと3.2FSIクワトロが導入されています。最高出力265ps、最大トルク33.7kgm、クワトロによりあらゆる路面で安定した走行性能を誇ります。また大相撲で優勝した力士らがのるパレードカートとしても活躍しています。

アウディ A5 カブリオレの歴代モデル 2017年2代目モデル

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet.html#

2017年に発売された2代目アウディ A5 カブリオレは、先代モデルの課題となっていたボディ剛性に手を加えました。
先代モデルは高速走行するとボディにねじれを感じましたが、2代目は先代に比較して40%もボディ剛性を向上させたため、高速走行時でもねじれを感じることがありません。またパワートレインの排気量を減少させていますが、最高出力と燃費も向上させています。

中古車価格について

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:http://www.telegraph.co.uk/motoring/5017353/Audi-A5-Cabriolet-review.html

アウディ A5 カブリオレの歴代モデル 初代モデル

アウディ A5 カブリオレの初代モデルの中古車が充実しています。本体価格で200万円~570万円前後、総額で230万円~590万円前後となっており、いずれも車検済み、法定整備済みが多くなっており、保証付きモデルもあります。走行距離も新車並みの500㎞未満~7万㎞未満まであり、5万㎞のモデルが特に充実しています。
車検済みの場合は試乗もできるので依頼してみると良いでしょう。

ウディ A5 カブリオレの歴代モデル 2代目

2017年に発売された新型アウディ A5 カブリオレの2代目モデルは在庫僅少です。発売されて間近いことから2代目の中古車を見つけることはほとんどできません。
また中古車の本体価格の相場としては、690万円~720万円前後となっており、総額は720万円~750万円ほどとなり新車とさほど変わりません。

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロモデルがおすすめ!

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet.html#layer=/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet/layer/multimedia-gallery.mediagallery_images_slides.contentleft.3.html

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロをおすすめします。
先代モデルの3.2L FSIクワトロよりも最高出力や燃費性能が向上しており、さらにねじれ剛性が大きく改善しています。
また他のモデル比較しても心地よい風を感じて走り抜けることができますし、誰もが振り向く強烈な個性と魅力にあふれています。ソフトトップルーフは開する際は15秒、閉じる際は18秒と素早く、閉じた状態の遮音性も高いため、車内での会話もスムーズです。

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロの燃費

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロの燃費性能は、1リッターあたり13.8㎞(JC08モード)です。ハイパフォーマンスを誇るモデルとしても高い燃費性能を実現しています。燃料タンクが58Lあるため、満タン時だと800.4㎞走ることになります。これは東京岡山間を余裕を持って移動できる距離になるため、買い物などの日常からロングドライブまで快適です。

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロの維持費

■年単位でかかる費用
・自動車税:3万9500円+1万6400円(自動車重量税)
・車検代:3万円~25万円
■毎月かかる費用
・ガソリン代(1年1万㎞):レギュラー(1リットル120円)年間8万6930円(月額7244円)、ハイオク(1リッターあたり130円)年間9万4174円(月額7847円)
・駐車場代:1万円
任意保険代:4万7860円~5万4840円

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロについていてほしいオプション2選

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet.html#layer=/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet/layer/equipment_option.html

オススメオプション マトリクスLEDヘッドライトパッケージ(27万円)

夜間走行で最も手間がかかるのがハイビームやロービームの切り替えですが、マトリクスLEDヘッドライトなら全て自動で対応してくれます。対向車のドライバーの目をくらませることなく周囲を照らし出し、対向車がすれ違うまで微妙な調整も自動でやってくれます。ヘッドライトウオッシャーやリアコンビネーションライトも付属しています。

オススメオプション アシスタンスパッケージ(13万円)

走りを心ゆくまで楽しむならセーフティー・ドライブアシスタントテクノロジーも利用しましょう。車体に搭載されたセンサーが、サイドやリアの死角を走る車やバイクを捉えて教えてくれるので万が一の事故リスクも抑止します。またサラウンドビューカメラなどを搭載しており、駐車する際にディスプレイパネルに周囲の画像を表示するためスムーズに駐車できます。

まとめ

アウディ A5 カブリオレ画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a5/a5_cabriolet.html#

アウディ A5 カブリオレ2.0TFSI クワトロは、欧州の伝統的なクーペスタイルとモータースポーツで活躍した名車のDNAをしっかりと継承したモデルです。ボタン一つでルーフ開閉するので、オープンエアの開放感と美しさを両立させた優雅なドライブライフを体験できます。また急に雨が降り始めても時速50㎞未満であれば、走行中もルーフ開閉できるのが魅力です。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
アウディ A5 カブリオレ画像