ポルシェ・カイエンの特徴!新車と中古車の値段について!

ポルシェ カイエン画像

ポルシェ カイエンの特徴

ポルシェ カイエン画像

引用元:http://car-moby.jp/161740

ドイツの自動車メーカー「ポルシェ」が製造する高級クロスオーバーSUVに「カイエン」があります。
カイエンはポルシェで初めて生産したSUVです。
ドイツの自動車メーカーであるフォルクス・ワーゲンと共同で開発されたモデルで、プラットフォームを同一としています。
カイエンがデビューしたのは2002年で、かつてポルシェが生産していた928型モデルに搭載されていたV8エンジンを採用し、エンジンを横置きにしたモデルです。
初代モデルは995型モデルで2002年から2006年まで4年間生産されました。
3188ccでV6 250馬力と4511ccでV8 340馬力、 4511ccでV8ターボ 450馬力の3タイプで生産されていました。
2006年のマイナーチェンジにより957型モデルを発表、外観を一部変更し、エンジンをアップサイジングしました。
特別な仕様のカイエンGTS が追加され、同型エンジンを搭載し、ラリー仕様にした特別限定モデル「トランスシベリア」を発表しました。
2010年に入るとフルモデルチェンジにより958型モデルを発表しました。
カイエン初のハイブリッドモデルを発表し、さらにディーゼルエンジン搭載車を発表しました。
スポーツカーとしてディーゼルエンジンは珍しいですが、ドイツでは一般的なことです。
ハイブリッドエンジンはスーパーチャージャー付ハイブリッドシステムを採用、アイドリングストップ機能とブレーキ回生装置を設定したことで燃費を向上させました。
2014年にマイナーチェンジが行われ、現行モデルとして現在でも生産が続いています。
現行モデルは前期モデルに比べて燃費性能を向上させ、ターボ車の馬力アップが行われました。
後期モデルの特徴はカイエンS・カイエンGTSを従来の4.8リッターV8エンジンに代えて3.6リッターV6ツインターボ付きエンジンを追加、前期型よりも20馬力アップさせました。
ハイブリッドモデルはプラグインハイブリッドとなり、モーターのみでも走行が可能となりました。

 

新車価格・中古車価格について

ポルシェ カイエン画像

引用元:https://response.jp/article/2017/08/31/299147.html

ポルシェ カイエンのグレードについて

①グレードの説明

ベースモデルカイエンは現在のモデルで100km走行で700㏄の燃費向上を実現しました。
ワンランク上のカイエンSはダウンサイジングツインターボでカイエンS・カイエンGTSを従来の4.8リッターV8エンジンに代えて3.6リッターV6ツインターボ付きエンジンがカイエンS・カイエンGTSを従来の4.8リッターV8エンジンに代えて3.6リッターV6ツインターボ付きエンジンがカイエンS・カイエンGTSを従来の4.8リッターV8エンジンに代えて3.6リッターV6ツインターボを搭載、20馬力アップしました。
ハイブリッドはプラグインに変更され、Eハイブリッドとしてデビュー、カイエン初のスーパーチャージャ―を搭載しました。
カイエンGTSもダウンサイジングツインターボを採用100kmあたり900ccの燃費向上を実現しました。
最大排気量のカイエンターボは4800ccV8ツインターボとチューニングモデルのターボSも前期モデルに比べて20馬力アップしています。

②新車価格

新型の車両価格はベースモデルが9,440,000円、カイエンSが1,2170,000円、ハイブリッドモデルが12,570,000円

ポルシェ カイエン画像

引用元:http://www.fastescars.co.jp/newcars/porsche/detail/cayenne-gts/index.html

③中古車相場

カイエンの中古車はモデルにより異なります。
現行モデルの未使用中古車の場合、走行距離が少なく初年度から経過が少ない車両は新車に近い値段帯で推移しています。
GTSの人気が高く、国内新車の値段を超える並行輸入車も多いです。
2016年モデル2017年モデルは10,000,000円以上で流通している車両が多いです。
2016年より前のモデルで走行距離4万キロ~1万キロの車両が8,000,000円~10,000,000円で推移しています。
中古市場で人気が高いモデルはカイエンSです。
1代目モデル後期が3,000,000円~5,000,000円台で流通しており、40代のオーナーに人気が高いようです。
初代前期モデルでは100万円前後~200万円未満で流通しています。
サンルーフやエアロカスタマイズされた車両が若者に人気があります。
低年式の車両の場合、程度がもっとも重視され、整備記録簿や保証の付いた車両に注目が集まり、程度の優劣で値段に差が出ます。

④値引き情報

カイエンの値引きは各グレード30万円~50万円程度と言われています。
車両本体価格が高額なためある程度値引きされますが、オプション設定により若干の差が出ます。
少しでもお値打ちに購入するためには、現在まで乗っていた愛車の下取り額を上げることです。
現在は、中古車一括買取り査定がメジャーになりましたが、念のために検索エンジンにかけて高値を引き出しておきましょう。
個別の業者と交渉を行い、さらに高値を引き出しておき、新車を購入する店舗に最高額で下取りしてもらいます。
新車購入の条件として高値で買取を行う約束を取りましょう。
正規ディーラーは販売台数を上げたいので、新車購入を約束してくれるのであれば、査定に力を入れるでしょう。
そもそも、買取市場は業者が利益を出すために低めの設定がされています。
中古車の場合も値引きは可能です。
中古車の場合、仕入れ価格に一定の利益を付加して販売しますが、販売の前に整備を行い、保証等を設定します。
販売時には登録諸費用や納車に関わる手数料も付き、車両本体価格以外にも利益が付きます。
在庫化した場合に価格を下げて売却を目論みますのであらかじめ値引き交渉をすると良いでしょう。
他社で販売している在庫車と比較して交渉を進めると良いでしょう。

 

まとめ

ポルシェ カイエン画像

引用元:https://www.autocar.jp/firstdrives/2017/11/16/249394/

2002年にポルシェ初のSUVであるカイエンですが、富裕層をターゲットとしたラグジュアリーな室内空間とスポーティーなフォルムで若者からシニア層まで人気の車です。
911の流れを引き継いで、SUVでありながらツインターボモデルで高いパフォーマンスを発揮し、ダイナミックな走りを実現しています。
時代とともに進化し続ける先進のSUVと言えます。

 

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション
ポルシェ カイエン画像