BMW X1の評価 コンパクトが放つ力強い走り

BMW X1画像

BMW X1の特徴

BMW X1画像

引用元:https://www.bmw.in/en/all-models/x-series/X1/2015/at-a-glance.html

SAVシリーズで最もコンパクトでありながら高い居住性を確保、友人や知人を乗せてのロングドライブ、家族一緒のアウトドアや遠出などあらゆるシーンで活躍します。
ワインディングロードから高速道路の合流やクルージング走行に対応したアダプティブクルーズコントロール、あらゆる路面に対応したxDriveシステムが、快適な走りをサポート、走行中の予期せぬ危険を察知したり、ドライバーの疲労を緩和します。BMWが生み出した先進テクノロジーが、未踏の地を自ら突き進むX1に余すことなく与えられました。
BMWブランドとしては、比較的手に入れやすいモデルでありながら、上質さとラグジュエリーを感じられる品格あるインテリアを実現しており、オーナーとしての喜びも感じさせてくれます。
まるでスポーツセダンのようなスポーティーなエクステリアに加えて、SAVらしいスタイルが力強さを感じさせ、高級感を漂わせるBMWのシンボル・キドニーグリルとエンブレムは、見るものを振り向かせます。
1Lあたり14.6~19.6km(JC08走行モード)を達成ししており、コンパクトさを活かして燃費性能も向上しました。

 

BMW X1の評価できるポイント3選

BMW X1画像

引用元:https://www.edmunds.com/bmw/x1/2017/suv/

BMW X1のポイント 直感的操作を可能とするアダプティブ・クルーズコントロール

以前のモデルに標準搭載されていたアダプティブ・クルーズコントロールですが、起動のためにスイッチを押し、次いでクルーズした速度に達したときに再度スイッチを押すという二度手間が面倒でした。
新型モデルは、1度のスイッチ操作でアダプティブクルーズコントロールを稼働させられるようになりました。30km~210kmまで、いつでもクルーズできるようになったため、退屈な高速道路でのクルージング走行においてドライバーの疲労を軽減し、ロングドライブでの快適性を高めます。
また、いったん決めたクルーズ速度を変更するのも簡単ですし、車間距離も4段階に設定可能、前方車両が速度を落とせば自動的に速度を落とし停車までしてくれます。

BMW X1のポイント 満足感を与えてくれるエクステリア

BMW X1画像

引用元:http://bmwmania.club/73.html

BMW オーナーとしての満足感を与えてくれるエクステリアが魅力です。
シンボルであるキドニーグリル、深い目鼻立ちにフロントライン、流れるような流麗なスタイルをしたXラインから放たれるクールさに思わず見惚れてしまいます。
バランスの良い精悍な顔立ちとロングホイールベースとショートオーバーハングなシルエットはたくましさを感じさせてくれるのでオーナーの満足感を高めるだけでなく、強い存在感を放ちます。

BMW X1のポイント 高い静粛性

BMW X1画像

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1240384792

排気量1498cc~1998cc、直列3気筒DOHCガソリンエンジンや直列4気筒DOHCガソリンエンジン、また直列4気筒DOHCディーゼルエンジンモデルがあり、いずれもパワフルな加速性能を実現した駆け抜ける喜びを実現できます。
一方でパワフルさに伴うエンジンサウンドが大きいという課題に対して、気密性の高い居住空間を確保することで解決しました。
車外の騒音の侵入を防いで静かなプライベート空間を実現しており、パワフルなエンジンサウンドも他の車の走行音もあらゆる会話を妨げません。
車内空間でオーディオを楽しんだり、移動時間にエンターテイメントを楽しむにも向いているため、家族揃ってのロングドライブにも威力を発揮してくれます。

 

BMW X1のマイナスポイント3選

BMW X1画像

引用元:https://221616.com/car-topics/20151202-78395/

BMW X1のマイナスポイント 固い走り心地

人によっては乗り心地の固さを感じるようです。BMW X1モデルは、ランフラットタイヤを標準装備しており、これが乗り心地に固さを感じさせる理由になっています。数時間のロングドライブすると腰に負担を感じたという方もいます。
ただしランフラットタイヤはタイヤの側面サイドウォールが強化されているため、パンクしても100kmほど走行できるという大きなメリットもあります。
また乗るほどに慣れてくることや固い乗り心地のSAVを求めている方にはメリットでもあります。

BMW X1のマイナスポイント インテリアにチープ感がある

複数の面を重ねたレイヤリングを用いた奥行きあるインテリアは、BMW らしいモダンな雰囲気を感じさせてくれますが、一方でセンターコンソールの上部付近にチープさも残っています。
特に6.5インチディスプレイの設置が課題です。センターコンソールの上部に突き刺すようにして据え付けるため、インパネ周辺から感じられるモダンな趣と調和していません。
はめ込み式でないため車外から見えやすくなっているのもマイナスポイントといるでしょう。

BMW X1のマイナスポイント シートが固め

BMW X1画像

引用元:http://www.bmw-tokyo.co.jp/sync/showroom_rebrush/jp/ja/newvehicles/x1/x1/2009/showroom/design/spaciousness.html

シートのサイドサポートが張り出しているため、コーナーでのサポート力は高くなっています。ただし座面・背面のシートが固めなので、数時間のロングドライブをしていると腰やお尻が痛くなるという方もいます。
セダン車からの乗り換える方が感じやすくなっており、セダン車とSAVの違いがあらわれやすいパーツでもあります。
標準モデルが合わない場合は、クッションを敷いたり、オプションのスポーツシートを利用するという方法もあります。

まとめ

BMW X1の性能・機能、乗り心地などを評価してきました。
エクステリアのたくましいスタイルは、見るものの感性を刺激しBMWブランドを強く意識させます。より直感的な操作性を実現したアダプティブクルーズコントロールやxDriveなどのドライビングサポートテクノロジーが高く評価されており、駆け抜ける喜びを実感できる車種です。
高い静粛性により移動中もプライベート空間をしっかりと確保しており、一人の時間を大切にしたり、家族でエンターテイメントを楽しむなど、さまざまなシーンで活躍します。
一方、ランフラットタイヤを利用していることでの乗り心地の固さ、固めシートによる違和感やインフォメイションディスプレイの据え付けデザインがあまり良くないというマイナスポイントもあります。
また新車モデルでは、ガソリン車モデルのみとなっているため、ディーゼルエンジンモデルを購入するなら中古車販売店を利用しなければなりません。
中古車購入は整備や保証によって価格も違ってくるので、十分検討してください。

 

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション
BMW X1画像