アメリカ・ルート66を車で横断してみた!

憧れのルート66

ルート66はアメリカ西海岸のサンタモニカからイリノイ州のシカゴをつないだ全長3755kmの道です。そしてルート66は8個の州をまたいでいて、それぞれの州でおススメのスポットをご紹介していきます。

イリノイ州 シカゴ

まずはルート66のスタート地点でシカゴで有名なシカゴ美術館の正面の道路から始まります。

そしてそのスタート地点の近くにあるレストランLou Mitchell’sはルート66が出来る前からあるレストランでルート66を横断する前にここで一息ついてから出発です。

ミズーリ州 ロックスブリッジ

シカゴからずっと運転してきて次のミズーリ州との州境にあるミシシッピ川の上に掛けられたこのロックスブリッジは1929年に設立された橋で歴史的建造物として2006年に登録されました。

オクラホマ州 カトーサの青いクジラ

ロックスブリッジの次はこのクジラ。

このクジラはカトーサにある建造物で元々はある男が妻との結婚記念日にプレゼントとして作成した像です。

妻へのプレゼントに作って今もそこにあるのはロマンチックという事で有名だそうです。

オクラホマ州 ポップス

こちらもオクラホマ州ですが、長く運転して来たのでここで一休み。

昔よくみたジュースのビンの形をしているモニュメントがあるガソリンスタンドで、カフェを併設していてルート66を旅している方には人気の憩いの場所となっています。

そして沢山の炭酸の種類があり、その中に変わった味もあるのでおススメの場所の1つです。

テキサス州 テキソラ

次に立ち寄った所はテキソラという町でオクラホマ州とテキサス州の境にある町で有名なゴーストタウンです。

雰囲気があって写真を撮るには絶好の場所ですが、夜には誰一人いないので肝試しには最適かも知れません。

テキサス州グルーム

かつては農業と石油で繁栄していたとのことですが、今ではほぼゴーストタウンとなっているようです。

西半球最大の十字架 ”Giant Cross”と傾いた給水塔と十字架のある街として知られています。

テキサス州 ビッグテキシャンステーキランチ

テキサスのルート66にある有名なレストランに立ち寄りました。

ここは大食いチャレンジがあって約2kgのステーキを1時間以内に食べ切れたらタダになるそうです。

テキサス州 キャデラックランチ

テキサスが以外に大きく運転も疲れてきた頃に見えてきた所です。

ここはなぜかキャデラックを地面に埋めてある場所のようで、このカラフルなキャデラックはここに立ち寄った人達がスプレーで記念に書いていったそうです。

ニューメキシコ州 ミッドウェイカフェ

ここはちょうどシカゴ~サンタモニカの真ん中に位置している有名なカフェでパイが有名だという事でパイを食べました。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら