【廃車にする前に読んでほしい!】車の価値は何で決まるの?リサイクル編

普段は意識しない「リサイクル券」とは?

とてもじゃないけどもう乗れないようなボロボロの車でも価値はあります。 まずチェックしてほしいのが車検証のケースの中にある「リサイクル券」という緑色の紙を見てください。 この券は、車を廃棄物として処分する料金は所有者が負担しなくてはならないという法律に基づいて発行されたものなのですが、車の売買をする場合は車両本体にあわせて取引されるものです。 そして、車両本体価格とは別に精算されるべきものなのです。 F30のトヨタ・セルシオの場合だと1万5,000円強、トヨタ・ヴィッツでも1万円前後は負担していますから、その金額は本来ならば車両本体の価格に加えて買取ってもらわなくてはなりません。

廃車費用を請求されるということは、あり得ない。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら