車検が安いのは町の整備工場?それともディーラー?|ベテラン整備士が教えます!

車検は2年に一度必ずやってくるイベントです。 頻繁に経験しない物ですが、お財布にとっては厳しいイベントである事は揺らぎが無い事実です。 世界に目をやると、規制が緩い国が殆どで、先進国であっても義務付けされた「車検」制度が無い国もあります。 先進国の筆頭であるアメリカ合衆国は、州によって車検が無い場所もあるぐらいです。 そんな中で、日本の車検制度の内訳について、本題に入る前に説明しようと思います。

車検の内訳

一口に車検と言っても、車種によっても料金が違いますが、内訳はどれも同一です。 検査代+重量税+自賠責保険+印紙代=車検代金 上の様になります。 その他かかってくる経費として、別途「代行料金」がかかってきます。 お気づきの方もいらっしゃることと思いますが、上で述べた車検代金は絶対に安くなることは無いです。 法律に定められたもので、この定められた部分については、安くなることはありません。 しかし、「代行手数料」はそれぞれで異なりますので、そこは安く済ませたいところです。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。