【お湯NG】フロントガラス凍結の理由と対策

「なんで遅刻できない日に限ってフロントガラスが凍るの?(泣)」
急がなければいけない朝の時間帯、車の凍結に時間をとられ、うんざりしている人も少なくないはずです。もしかすると、なんとなくお湯をかけて対処している人もいるかもしれません。

しかし、結論を先に言うと、凍結したフロントガラスに熱湯をかけてしまうことはNGです。

そこで今回は、忙しい朝に、時間をかけずに凍結を適切に対処したいと考えている人たちのために、フロントガラス凍結のメカニズムと対策について紹介していきます。

フロントガラス凍結のメカニズム

「寒いのに凍ってない!」「そんなに寒くないのに絶対に凍ってる!」
冬に車を運転する人は、どんな日にフロントガラスが凍結してしまうのか疑問に思ったことはありますよね。

そんな疑問を解決するために、フロントガラスが凍結するメカニズムからみていきましょう。
とりあえず対策を教えてほしい」という方は読み飛ばしてください。

フロントガラス凍結の正体は「霜(しも)」

フロントガラス凍結の正体をみていきましょう。

まずは、凍結の正体である霜と密接に関係している「」についておさらいしていきます。
」は、固体・液体・気体姿を変えることができる不思議な物質として知られています。

  • 水を凍らせた(0℃を下回った)ときに「」になる
  • 氷に熱を加えたときに「」になる
  • 水に熱を加えたときに「水蒸気」になる

このように、条件に応じて水は変化します。

では、「霜(しも)とはどのようなものなんでしょうか?
」とは、 0℃以下に冷却した物体に、空気中に含まれる水蒸気が触れることにより、昇華(固体化)してできる氷の結晶のことをいいます。

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら