【フォルクスワーゲンの魅力】「安い」だけでなく「走り」にもある!

私は以前、フォルクスワーゲンの専属ディーラーにて整備士として勤務していました。 近年フォルクスワーゲンは開発段階での不正が発覚し、著しく評価を落としてしまうキッカケを作ってしまいました。 この問題がキッカケで、国内においても「ワーゲン離れ」が進んできているような気がしています。 ワーゲンは輸入車の中でも安価に購入できるブランドの一つですが、魅力はそれだけではありません。 良い機会ですので、このブランドの魅力を自分なりにお伝えしようかなと思います。

国内のシェア率は圧倒的

フォルクスワーゲンは時の権力者の、「国民車構想」から端を発したブランドです。 自動車の発展に大いに尽力してきたこのブランドは、昨年はメルセデスベンツにその座を渡してしまいましたが、トータルのシェア率では、まだまだ№1といっても良いでしょう。 そんなフォルクスワーゲンですが、私の一番好きなモデルがコチラ

GTIシリーズ

フォルクスワーゲンのメイン車種に与えられるこのスポーティモデルは通をうならせる工夫がなされています。 特に、ポロやゴルフに代表されるメイン車種の中央部分に飾られた、赤のラインがシンボルとなり、最近の国産車にも同じようなデザインが採用されています。 ポロ、ゴルフともに言えるのは、軽量コンパクトなボディに、直噴エンジンにターボを掛け合わせた「TSIエンジン」が魅力で、非常にトルクフルな味付けがなされています。 勿論、高速域での安定性は言わずもがなです。 この車の魅力は直線ではなくコーナーで進化を発揮します。 電子制御化されたデファレンシャルギアを採用し、コーナー途中での空転を防ぎ確実に路面にパワーを伝える仕様になっており、非常に安定します。 これのおかげで、悪天候時やスリッピーな路面に対しても「踏ん張りの効く」安心してドライブを楽しめるような車になっています。 輸入車の入門にも適切な車だと思っていますので、初心者の方にもお勧めです。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら