ワイルドスピードの監督にインタビュー!次回作の予定は?

次回作は宇宙?理解できない、今後のワイルドスピードの方向性

ワイルドスピードのディレクターと監督に話聞いた際、彼らは次回作のワイルドスピードでは今までのワイルドスピードの世界観を壊す事になっても大丈夫だと回答をしていました。 今まで7つの作品が公開され、8作目が公開直前になります。 そしてどの作品も毎回派手なカーチェイスで見る人を魅了し続けてきました。 TOKYOドリフトからシナリオを担当している Chris Morganは次回のワイルドスピードでは宇宙にドム達が行くというシナリオもあり得る可能性を示唆しました。

UproxxによるとMorgan はインタビューアーの質問に対して答えを用意してきているようでした。 そして次回のワイルドスピードについて聞かれた際にドム達が宇宙を目指すという問いかけに対してイエスともノーとも回答せず、はぐらかしました。

次回のワイルドスピードにはリディックが登場!?

その後、Morganは「もしドムを宇宙に送るとしたら何か面白い理由を考え付かないといけない。例えばもしドムの仲間が死んでリディックがワイルドスピードの世界に登場するとかどうでしょうか。」と冗談を言い、インタビューアー達を笑いに誘いました。 さらに「現在次回のワイルドスピードについて何もアイデアが浮かんでいないのですが、もしストーリーの流れとしておかしくなければ宇宙にドム達を行かせるかもしれません。」と話していました。

Seriously? Could Fast And Furious Be Heading To Outer Space?Ancar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら