ついにフォードもトラックの燃費を気にし始めました

アメリカを象徴するようなフォードのピックアップトラックまで燃費を考慮されはじめました。


本当に燃費は向上するのでしょうか?

最近エコモードを搭載した車が、多くなってきています。そこでフォードが出した答えはエコブーストをF-150に搭載する事です。つい最近発表された情報では新しいラプターを含む、ターボのF-150にアイドリングストップ機能が標準装備されます。フォードはピックアップトラックでアイドリングストップ機能を最初に搭載を決めたメーカーではありませんが、実際に燃費が向上するのでしょうか?

フォードはアイドリングストップ機能の搭載でF-150の燃費が約60%上昇すると予想しています。実際、どれぐらい燃費が向上するかはまだ分かりませんが、向上し排気ガスの排出も減ることは確かなようです。2017年フォードは2.7リッター、3.5リッター、そしてSVT用3.5リッターの3つのターボエンジンを搭載したF-150を発表します。アイドリングストップ機能は牽引する場合など機能を停止する事も可能です。

Ford Attempts To Save Fuel By Giving Pickups This Simple Feature
Ford Attempts To Save Fuel By Giving Pickups This Simple Featurewww.carbuzz.com

 

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら