レクサスオーナーの特典がすごい!レクサスの素晴らしいサービスとは?

カードをチラリと出せば見られる世界、レクサスオーナー専用ラウンジ

レクサス車オーナーである証の、「レクサスオーナーズカード」。

これこそが「レクサス認定のレクサス車オーナーの証」で、レクサス店で見せるだけで、レクサスならではのサービスが受けられます。

まずその代表的なものが「オーナー専用ラウンジ」で、ドリンクやお菓子が無料で提供されます。

種類は店によってさまざまですが、頼めるドリンクの中にキャラメルマキアートなどシャレたものが入っていると、それだけで気分が変わってきませんか?

最近はユーザーがくつろげるようにカフェ風の店舗で商談や作業待ちのできるディーラーも増えていますが、ゆったりとしたソファーにひと味違うメニュー、ワンランク上の「おもてなし」はレクサスならではです。

他メーカーのディーラーでも、そうした「殺伐さを感じさせない、くつろげる空間作り」に力を入れていますが、その原点がレクサスにあると言えるでしょう。

レクサスオーナーなら駐車場を探さなくても良い?!どうぞレクサス店に駐車してください

繁華街などに面した店舗限定で役に立つサービスではありますが、そうした場所にレクサス車で乗り入れるならば、是非とも知っておきたいのが「お車お預かりサービス」。

レクサスオーナーズカードを持ってレクサス店に行けば、営業時間内なら無料で止め放題です。

買い物や映画、エステ、あるいは病院など長時間かかる用事でも、駐車場代を全く気にすることがありません。

何より、そうした場所で駐車場の「満車」マークが並び、駐車場を探してウロウロしている車や、空くのを待って行列を作っている車を横目に、レクサス店にスルスルと乗り入れて車を預ける…時間のロスもなく、大変スマートですね。

もちろんお店が責任を持って保管しているので、駐車場のセキュリティを気にする必要もありません。

 

新車保証はトヨタを上回る「レクサストータルケア」

トヨタブランドの車では新車保証が3年あるいは5万kmどちらか早く来た方です。

それに対し、レクサス車は5年あるいは10万kmで、トヨタなら最長でも車検1回分(軽自動車を除く新車の車検は3年目)なのに対して、レクサス車は車検2回分(継続車検は2年おきなので、初回車検と合わせて5年)。

走行距離は倍の保証ですし、比較的長く車に乗るユーザー、長距離を走ることが多いユーザーにとっては、非常に心強い保証を受けられます。

同じクラスの高級車を買ったとしても、確かに内外装が高級で車も高価ですが、これだけの保証もついてくるのならば、いざという時にどれだけ安上がりか体験できますね。

そうだレクサスに電話しよう!「レクサスオーナーズデスク」

レクサスでは、レクサス車に乗ることで起きること全てに対してといって良いほど、オーナーズデスクからの24時間サポートを受けられます。

事故や故障などレクサス車に関わることはもちろんですが、カーナビの目的地設定からお店やホテルの予約、航空券の手配など、レクサス車で出かけた先でユーザーが困らないよう、電話一本でさまざまなサポートや助言も。

出先で急に何か困ったら、とりあえずレクサスオーナーズデスクに電話しましょう。

オーナー特典を受けられるレクサスオーナーズカードは、新車・認定中古車ユーザーのみ

ほかにもたくさんある素晴らしいサービスの数々、場合によってはそれぞれの店舗オリジナルサービスまであるというレクサスの特典ですが、レクサス車に乗っていれば誰でも受けられるわけではありません。

サービスを受けるための「レクサスオーナーズカード」が発行されるのは、新車またはレクサス認定中古車を購入した人だけです。

そうした人だけが、「レクサス公認レクサス車ユーザー」として、紹介したような特典を受ける資格を得られます。 特典というよりも、ちょっとした「特権」と言えるかもしれませんね?

レクサスの魅力をもっと知りたいと感じた方は、以下リンクよりご覧ください。

【レクサスの魅力に迫る!】なぜレクサスに乗りたがるのか