【若者のクルマ離れシリーズ】ひとつの答え、S14シルビアとR33スカイラインに若者が望む車の原点を見る!

ドリフト会場での定番車に世代の違いは無し

地方のサーキットでドリフト大会が開かれると定番で登場するのはシルビア、180SX、スカイライン、ローレル、マークII、チェイサー、それにレビン/トレノのAE86といったところで、他にもFR車はあるものの、不思議と見かけません。

ベテランが昔から乗っているというわけでもなく、若者も上の年代のドライバーと同じようにチョイスしているという印象です。

ごくたまにセンチュリーなど変わった車は見かけるものの少数派で、イベントにも出ずにフリー走行でしか見かけない傾向が。

ドリフトイベントが頻繁に開催され、休日、平日問わずフリー走行ともなればドリフト練習の車で賑わうサザンサーキットのボス、高杉俊太郎氏に、「どんな年代でも同じような車に乗っていますが、中でも若者向けの車ってあるんですか?」と聞いてみました。

若者向けの車って、ズバリ何でしょう?

まずは「素人が触りやすいMT車」ですね。

とにかく今の車は整備性が悪いです。FT(86)なんかも若者向けとは言われてますけど、何をするにもエンジンが奥にあったりして…イジリにくいです。

あとは「若者がイジっても何も起きない車」、「イジり倒せる車」ですか。

頑丈で、多少何かやらかしても致命的に壊れないのがいいんです。

例えばS14シルビアなんか純正のミッションはなんかするとすぐ壊れますが、R33スカイラインのRB25エンジン用のミッションがほぼポン付けでイケるんで、そうすれば滅多な事で壊れなくなります。

しかもミッション安いですしね。

ドリフトだとJZX90やJZX100のチェイサーが最近人気出てるんですけど、ほとんどがAT車として販売されてるから、(ドリフトのためには)MT載せ換えが必要になって、そこで結構なお金がかかっちゃうんです。

トヨタ車ってMTの販売台数が少ないんで、中古引っ張ってくるにしてもミッション1台20万とかしちゃうんですよ。

具体的にはどの車が若者向き?

 

「日産GT-R」…って言いたいですけど、若い人が買える値段じゃないですしね。正直、新車で売ってる車では無いんじゃないかなと思います。

トヨタだとアルテッツァなんかもFRとして一応ありますけど、あれはものすごくドリフトしにくい車なんで、経験の少ない若いドライバーが扱うのは難しいですよ。

そういう意味でもトヨタならチェイサーですね。

兄弟車でもなぜかマークIIは人気が無くて…チェイサーの方がフロントグリルが大きいから?若者はミニバンでもグリルの大きい車が好き?そう言われるとそうかもしれません。

あとはだいたい日産車ですね。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら