ポルシェ911の進化の歴史を見てみましょう

RRといえばポルシェ

ポルシェが100万台目の911を生産したと発表しました。

その長い歴史の中で確固たる地位と唯一無二の存在感を出し続けた911。

今となっては様々なラインナップが揃い、カイエンでSUVとしてヒットを出し、パナメーラではポルシェの4ドアという革新的な市場を開拓しました。

しかし、それでもポルシェと言えば911という人は多いのではないでしょうか。

100万台を記念して振り返り動画が公開されました

ポルシェが911を1963年に世に送り出してから、モデルチェンジを重ね現在に至ります。

しかし、今回の動画でわかることは、初代から今に至るまで、ほとんどボディの計上が変わっていないことでしょう。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら