マツダのあのロータリーエンジンがついに復活!

市場の期待に応える日が来たのか

これまでまことしやかに囁かれた来て、その度に車ファンの心を踊らせてきた噂があります。 「マツダのロータリーエンジンは復活する」 これまでは期待も込めた噂としてでしたが、いよいよそれが実現のものとなりそうです。

燃費問題を解決する技術革新の登場

マツダは一度燃費などの問題でロータリーエンジンを搭載しているクルマの製造を中止しましたが、その欠点を補える方法を発見した為ロータリーエンジンの復活が現実の物となってきました。 それは現在では搭載されているクルマも多い、スタート/ストップシステムに似たシステムでローターがあるポジションに来ると自動でインテークポートを閉じ、燃料を燃焼出来ない状態にするというシステムです。 ロータリーエンジンはバルブがないために難しいとされて来ましたが、代用パーツを使用する事で実現に成功しました。

ロータリーエンジンのデメリットを解消する方法

ロータリーエンジンは特殊な作りの為に排ガス規制テストに合格するのに、どうしても苦労を強いられます。 それを打破するために、マツダが目を付けたのはトヨタプリウスのようなガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステムをロータリーエンジンでも使用する事です。 そして電気モーターをメインとなり、ロータリーエンジンがレンジエクステンダーという役割になる予定です。

この打開策はファンを満足させられるのか!?

ロータリーエンジンがレンジエクステンダーとして使用されるとなった場合、ロータリーエンジンファンの方は満足するのでしょうか。 待ち望むファンの期待を補って余りあるだけの、最高のロータリーエンジンを積んだ1台を世に出してほしいものです。 新しい詳細が発表され次第またお知らせいたします!

Mazda Says No Rotary Coming, Quietly Files Patent That Claims OtherwiseAncar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買

おまかせ出品とは



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。